久しぶりの川遊び

2018/07/15 Sun 15:02

今年は毎週でも水遊びに出かけよう!と意気込んでいたのに
エルさがいなくなってしまい、心がボッキリ折れてしまいました

プールでも行こうか~と話してたところ、ぐん家から川遊びのお誘いが。
3連休の日曜日、久しぶりの川遊びに参加させてもらいました。









参加したのは、ぐん・クレア・ぷに  ウチからはアメリ・フルーク・ゴールの3頭
こうやって揃うのも久しぶりの事でした(^^)

予定した場所に人がたくさん来ていたので、先に現地入りしていたクレア家が
少し上流で良い場所を見つけておいてくれました
人もいなくて緩やかな坂を歩いて降りれる、ゴールにも優しい場所
クレア父さんゴールのためにありがとう!(←ちがう)




P1090120.jpg




浅瀬もあり、泳げるほどの深い場所もあり、急流ではないので
オモチャが流れてしまう心配もありません

とは言っても、テニスボールとペットボトルでしか遊ばない兄弟だけどね





P1090157.jpg





獅子神様みたいな、ぐん ↑
クレア・ぷにもペットボトルを取り合い、アクティブに遊んでいましたが
ウチの3頭は、園長や私のそばから離れず深いところへ行くのもイヤイヤな感じ(^^;)





P1090164.jpg




浅瀬で伏せていたゴール、気持ちよくて眠くなっちゃったようなので
石を積んで顎枕を作ってあげたら、とてもお気に召した様子(^^)

めちゃくちゃ気持ちよさそうじゃん!それこそが川を楽しむってやつだよ
動き回ればイイッてもんじゃないよね、涼みに来てるんだから(私とゴールは)




P1090169.jpg




いいなぁゴール、それTAMAが1番やりたいやつ・・・羨ましいよ・・・
横に寝たいよ・・・おやすみ、ゴーくん(^^)
未分類 | コメント(2)

送る覚悟

2018/06/24 Sun 23:35

何となく、ぼんやり過ごしてます
ゴールは昨夜から寝てくれましたので、ご心配なく

ジャムもエルサも、理想だと思える最期だったので
納得はしてるんですよ、でも寂しさは拭いきれるモノではなく

少し広く感じる部屋で、今じゃなくていいストーブの大掃除してみたり
今思えば・・・っていう不思議な事を思い出して、園長に確認したり
慰めるように近くに来る子達を抱きしめて、嫌がられたりね・・・











ジャムさんを送り、1ヶ月してエルサを送り、抜け殻になってるんですが
大きな支えでもある9頭の子達がいるのでね
いつまでも泣いてるわけにはいかないのです、泣いてるけど

ジャムはゆっくりゆっくり、私に心の準備をさせてくれて大好きな先代犬の所へ行ったと
思えるのですが、エルサに関しては尋ねたい事、やり残した事がある気がしていて
あちらに行っても、ジャムさんしか知ってる子がいないからちょっと心配





IMG_1580.jpg





それにしても、こうやって家族が減っていくという覚悟は必要なんだなと
強く感じています。増えるときも、もちろん覚悟はしてますよ
あまり若い子は迎えられない、最期まで責任の持てそうな子を・・・と

よって、旅行にしても何にしても、予定を先延ばしにはしない、できない、
間に合わないかもしれないから・・・
シニア世代の子を迎えるからには、そんな事も頭をよぎります





P1280384_2018062422534808d.jpg




ウチに来たからには、少しでも楽しんで欲しい、辛い事は忘れて欲しい
そして最期には、晴れ晴れとした送り方をしてやりたい
「楽しかったね、大好きだよ、むこうで待ってて」と

家族が多いのは、忙しくても楽しい こんな生活がしたくてしてる
だけど送る数もそれだけあるってこと、今回みたいに続く事もあるってこと
介護疲れするかもしれないってこと、何度経験しても慣れるものじゃないってこと

まだまだ強くならなきゃいけないな・・・

未分類 | コメント(0)

ゴールが寝ない

2018/06/23 Sat 16:55

エルサ不在で迎えた初めての夜、私が寝れないのはいつもの事ですけど
ゴールがね・・・あんなにいつも寝ているゴールが寝ないんですよ・・・

昨夜2時頃、階下で動き回るゴールの気配を察して下に降りました
撫でたり、エルサの隣に連れて行ったり、トイレにも出したりしたけど
そうじゃない!って言うように、寝てくれないんです










ダイエットに成功して、身体が軽くなったせいか以前より動くようになったけど
それでも13歳の老犬ですから、昼も夜も関係なくグーグー寝てたゴール

で、その視界の中にはいつもエルサがいた。





P1060750_201806231626189a2.jpg





お散歩でも、いつも一緒だった エルサとゴール
色違いのモノを揃えたり、旅行の部屋割りも一緒の2頭

すごく仲良しには見えなかったけど、お互いを確認して安心してたのかな

突然すぎて、まだ誰もエルサがいなくなった事を受け入れられていない
あのビンゴですら大人しい




P1260340.jpg




老犬同士、保護犬同士、同じ犬種同士、2ヶ月差くらいでウチに来た
生活面ではほとんど手がかからず、ゴールを棄てる理由が見つからない

吠えない、咬まない、ワガママも言わない、ひたすら可愛いだけのゴール





P1060755_20180623162620cdc.jpg




こんな日常が、ずっと続くと思っていた 続けば良いと願っていた
私は頭のどこかで続かないのは理解しているけど、ゴールは違うんだね
いつも通りじゃないと嫌なんだね

可愛いゴールのお願いでも、それだけは叶えてやれない・・・
落ち着かない日々で、ゴールが弱ってしまいそうなのが1番怖い
エルサ、ゴールにだけは姿を見せてやってくれないかな・・・




未分類 | コメント(0)

エルサは天使

2018/06/22 Fri 23:22

本日19:00 エルサが私の腕の中から空へ帰りました

これまでウチの子達を送るとき「空へ帰る」と書いたことはありません
私の子は私の子であって、どこであろうが「帰る」なんておかしいと思ってたから。

だけど、エルサは天使みたいな子だったので 空へ帰ったんだ・・・と思うのです










長い間、酷い扱いをされていたと分かる姿なのに、人間を恨むこともなく
こんな目で見つめ返してくれる子、天使以外の何者でもないでしょう





P1260471_201806222229082c9.jpg





エルサは2016年10月29日に、高知からやってきました。
最強の笑顔を持って、エルサの歌どおりのありのままの姿で。

こんなに手をかけた子はいません!てくらい身体は傷んでいたけど
エルサの顔見たら、いくらでも頑張れた。 苦労だなんて思ったことなかった。





P1260878.jpg




一緒に暮らした時間は2年にも満たないけど・・・
本心は、もっともっと時間が欲しかったけど・・・

さっきまで歩いてて、さっきまでオヤツを食べてて、苦しい様子なんて少しも見せず
あれ?って思ってる間に、本物の天使になってしまった。

自ら横になる体制をとったエルサを抱いて、名前を呼んでいっぱい誉めた。
「頑張れ」って言ったら、辛くても頑張っちゃう子だから 
「いいよ、エルサ もう頑張らなくていいよ 偉かったな TAMAの声聞こえるか?」
って言葉をかけた後、静かに呼吸が止まった。





P1070112_20180622222909e58.jpg




優しくて、水も雪も大好きな、ゴールデンレトリバーらしい子だった
動けなくなっても、側にいて欲しかった

今日も、カステラ買ってきて夜オヤツに食べさせようと思ってた
朝ごはんも残さず食べた、お庭でトイレも2回した、ここ数日は自分で立って歩いてた

私が望んだような最期が、今日来るとは予想もしてなかった
それくらい普通の日常だった・・・

お誕生日の日のお散歩といい、今日といい、エルサは私の事を
見ていてくれたんだと感じた、やっぱり本物の天使だったんだと思う

エルサありがとう、また会えると信じてるからね
未分類 | コメント(7)

エルサの様子

2018/06/17 Sun 20:23

エルサ、昨日から自力で立ち上がるのが難しくなってます
全く動けないわけじゃなく、寝る前と朝とでは寝てた位置が移動してるから
夜中に歩いてるんだと思う

滑らない床にしておいて良かった










トイレはこれまで通りの時間に、抱っこして庭に出します
エルサやビンゴくらいまでなら抱っこして歩ける

腕のチカラがあって良かった





IMG_1888.jpg





庭に出すと、一歩一歩 歩き出して用を足す

動かずに同じような体制で寝てるから、人間だったら足が痺れるみたいな
感じだと思うんですよね~ 同じ格好で寝てると、身体動かすとき痛いのと同じ

足が痛いのかと思って、触ったり、じっくり見たりしたけど、痛そうな所はないので。
マッサージしてやろう





IMG_1898.jpg




食欲はあって、ゴハンもオヤツも食べてます 薬もちゃんと飲んでくれます
目にチカラもあって、痛い・苦しいは無いようです

おそらく、貧血が酷くて怠いんだと思う。 身体に力が入らないというか・・・
貧血の人はわかると思うけど、動けないですよね
玄関の段差を上がるのも躊躇っているので、無理はさせず抱っこしてます

ジャムの時にも思ったけど、午前中だけの仕事にして本当に良かった
10年近く買ったままの状態で、オクラ入りしていた大型犬用の介護用ハーネス、
いよいよ日の目を見るかもしれません








オマケ

足元にいるアイビー

IMG_1883.jpg

あ!天使の羽みたい(*゚▽゚*)





IMG_1884.jpg

違うか・・・(ーー;)
未分類 | コメント(6)
 | HOME | Next »