不思議なスペース

2019/02/19 Tue 19:46

雪遊び旅行中ね、なんとも不思議な事がありました
信じる、信じないは個人の自由ですけど 私は断然信じる!派です



IMG_4966_20190219192734f38.jpg




これ↑到着して直ぐにお散歩した時の写真  これをインスタにあげたんです
自分でも、ゴールの横に不自然なスペースがあるな~と思いながら

するとインスタで繋がってる犬友さんが、そこに「エルサちゃんが見えた!」と・・・
エルサやっぱり来てるのか!(^^) 雪の女王だもんね

更にその後、「ビンゴくんの足元にあるアヒルはエルサちゃんのですね」って
Σ(゚д゚lll) あのアヒルは生前エルサの宝物だったけど、お風呂場に置いてたら
ビンゴがかじって壊してしまい、とっくに無くなってるモノなのです





IMG_4968.jpg




この写真も、何気なく撮ったものだけど やっぱりエルサのスペースが空いてる
このあと少し意識して見てたら、私の足元だったり、ストーブの前だったり
何故、そこだけ空いてるの?って場所fがいつもある

「エルサ来てるの?リンゴあるよ、どこにいる?」「エ~ルサ」などと
空間に向かって、話しかける怪しい夫婦・・・
でもね、見えたりはしないけど来てることは間違いないと確信しました




IMG_5064.jpg




「エルサいるね」ってゴーちゃんに言ったら、この笑顔を返してくれたから

犬たちには見えてるのだと思う ゴーちゃんを守ってくれてるエルサの姿が
いいなぁ・・・そんな目や耳、私も欲しいよ

で・・・ジャムさんは来てなかったの? (^^;)



未分類 | コメント(0)

それぞれの雪遊び

2019/02/18 Mon 18:48

さて、せっかく遠くまで来たのだから みんな雪を体験してもらいますよ!

一番不安だったのは、豆粒コンビの ラニ&キューピー
お散歩だって、暖かい日と時間を選んで行ってるのに雪?! 大丈夫か?




P1290058.jpg




ラニたん、一歩も動けず・・・(ーー;)

そ~だよね~ 外にすら出してもらえなかった繁殖場からのレスキューだもの
下手したら雨も知らないはず 水に触れるのはシャンプーの時だけだもんね




P1290065.jpg




しかも3キロ以下のチワワ、こんなとこに連れてくるのが間違ってる
命懸けの雪遊びになってしまう

1~2メートル歩いたら、「はい、よく頑張りました!」 と即抱っこで足を暖める
キューピーは、私に向かって歩いてきた 助けを求めたのかもしれない(^^;)




IMG_5009.jpg




次は、チップ&デイジー&ナナ チップとデイジーは何度か雪を経験してるけど
毎回、物凄く迷惑そうな顔をする サイズ的に同じナナもそうかな?と思いきや・・・





IMG_5011.jpg




やるねぇ~ナナちゃん ヽ(´▽`)/

雪除けしてる場所とは言え、ズンズン歩いて雪が深いところもへっちゃら
伏せの姿勢をとってみたり、他の子みたいに抱っこしてー!とも言わない




P1290041.jpg




可愛い顔してヤる女、大型犬好きな園長も「ナンナン凄いな、見直した!」だそうですよ
遊び相手がいたら、走り回ったりするかもね



中途半端で、不完全燃焼だったのが、ピンキー&アイビー (^^;)


P1290123.jpg



連れてったんだよ、一応ね  だけどコレだもの・・・↑
埋まったら、自力で出てこれないでしょ 
雪にすっぽり隠れてしまったら、見つけられないでしょ




IMG_5065.jpg




自分たちでも危険を感じるのか 「無理っ!」って、車に戻っちゃうから 
宿周りを少し長めにお散歩して、雪の上を歩いたくらいかな

やっぱりゴールデン基準の我が家は、小さい子達にしてみたらスパルタかも
でもね、小さい犬抱えてカフェやショップでお買い物・・・ってタマじゃないのよ私が
大丈夫、大丈夫、ジャムもチップもそうやってたくましくなったから(^^)





未分類 | コメント(0)

大型犬の雪遊び

2019/02/17 Sun 18:05

今回はね、雪が多すぎて 体高別に遊ばせました
人が踏み入らないような所だから、身体が埋まってしまうのです



P1280972.jpg



園長とアメリが道を作ってくれないと、前に進めない・・・
行けるだろう!と、連れてきたピンキーは、早々に自ら車へ戻ってしまいました




P1280997.jpg





この林の先には、湖があるんだけどその途中で充分遊べる・・・って言うか
湖にはたどり着けない(^^;)

私も頑張って道を作ります ↑
フルークとビンゴは、そのあとを歩いてくるだけ 何やってんだ、お前ら!前にいけ!前に!




P1290130.jpg




アメリは、ガンガン新規開拓していきます 頼れる女、格好いいです




P1290004.jpg




深い上にパウダースノーだから、さすがのビンゴも顔まで埋まるため
人の作った道を行く これじゃあ逃げられないね(^m^)

これくらいの雪なら、平気で走り回るかと思ったけど 意外と家犬だった
今こそ野犬の本能が目覚める時じゃないの? 高知の山は、こんなに雪がないか




P1290142.jpg




いつも威張ってるフルークも、場所移動せずボールを掘ってるだけ・・・
なんなの・・・? 男子達、全然ダメじゃん(ーー;)

1日目は、降ったばかりの雪にまだ雪が降っていて曇り空だったけど
2日目は快晴! ってことは、少し雪が固まったかも?と期待して同じ場所へ
頑張ってつけた道筋は跡形もなかったけど、昨日よりは埋まらない




P1290134.jpg




ゴーちゃん、連れてきて良かった~(^^)

最近、ゴハンも残したりするから体力落ちちゃってるかな?と、宿周りの雪で
様子を見ていたけど、やっぱり歳をとってもゴールデンだね~
急に走ったり、目もキラキラしちゃって、すごく楽しそう♪




P1290114.jpg




まだまだ若いモンには負けんぞ って雪風呂みたいに浸かっちゃったりして
その姿を見て私も園長も「ゴーちゃん、凄いな~偉いぞ!」とベタ誉め
いくつになっても、少し元気がなくても、水と雪でパワー回復するんだな、
ゴールデンレトリバー(^^)



P1290002.jpg




だけど、着せるの面倒くさ~い(´Д`) ってウエア無しで遊んだら、雪玉ついて
こんなタイヘンな事になるよ、ゴールデンレトリバー・・・



未分類 | コメント(0)

雪遊び旅行2019

2019/02/16 Sat 16:09

今年もお世話になったのは、長野の斑尾高原にある「カンタベリー」さん
ウチのような大家族でも、快く迎えてくれます (^^)

写真の左奥が、別棟となっていてコンドミニアム扱い
2階建て、キッチン、バストイレ付きのお部屋、冷蔵庫も電子レンジもありますよ
こちらを1棟借り切っての滞在です









ベッドは1階に2段ベッドがあり、2階には4つあるので、6人で泊まれるってこと




IMG_4959.jpg




2階は小さい子達と、私が寝ます。 使わないベッドは立てかけてしまう
階段のバリケードは、大きな荷物で(^^;)



IMG_4963.jpg




車内で使っていたクレートを持ち込んで、そのまま個室として使います
好きなお部屋を使っていいよ~

1階は、園長と大きい子達が使うスペース
2段ベッドも荷物置き場として大活躍

今年はね、雪が多いらしいです。 到着したときに、宿のオーナーが駐車場の雪除けを
していたのですが「も~ヤダ・・・雪が多すぎて・・・」とぼやいていました





IMG_5006_20190219160848396.jpg




スキー場やホテルは近くにあるけど、お昼は混雑するだろうから・・・
コンビニで買い飯かなぁ~と思っていたけど、宿から車で5分の所にお蕎麦屋さん発見!

お蕎麦って、お上品な盛りで足りないことがあるからと大盛りで注文しました
他に釜飯もウリなお店なので、次回は釜飯にしてみようかな





IMG_5073.jpg




コンドミニアムに泊まる人達は、自炊する方が多いらしいけど・・・
旅行に行ってまで、私がするわけないじゃん

朝と夜のご飯は、お願いしておけば母屋で食べられます
↑これは夕御飯 ムツってお魚、初めて食べたかも

さて、明日は本格的な雪遊びしますよ(^^)
未分類 | コメント(0)

里親様通信

2019/02/12 Tue 13:07

何が嬉しいって、里子に行った子達の幸せな様子を知ることです

これまでは、近所だったり、知人だったりと目の届く範囲、
噂が耳に入ってくる範囲での譲渡でしたが、年末に預かった仔犬達は
全く知らない土地の、全く知らない人の家族に迎えてもらいました

人を怖がり、産まれて間もないというのに殺処分という運命にあった子達




IMG_4944.jpg




譲渡の際、半年後の避妊去勢だけは、その後の証明が欲しいと話したのですが
里親様それぞれ、不思議と同じタイミングで近況報告を送ってくれるのです(^^)

↑これはラテくん、リードにも慣れてお散歩してるそうですよ



IMG_4855.jpg




その度に 「えーっ!あの子が?!」 と驚いてます
見てこれ!↑ アタちゃん耳が立ったんですよ、バセンジーみたいね





IMG_4946.png





普通に生きることすら、許してもらえなかった仔犬が
人に愛されて、こんなに立派に成長していくって・・・保護主冥利に尽きます
毎回嬉しくて泣きそうになります

園長と2人で、ニヤニヤしながら写真や動画を何度も見てます
こんなに幸せになれるなら、また仔犬預りでウンコ祭りしても良いかな・・・と




IMG_4947.jpg




まだまだ成長中の、アタ&ラテ 手をやくことも多いと思いますが
大切に大切にしてもらってるのが分かるし、そうやって手をかけただけ
愛おしい存在になっていくのも経験済みなので、孫を見守る婆さんのように
2頭の成長を楽しみにしていようと思ってます





未分類 | コメント(0)
 | HOME | Next »