若返ったゴール

2017/05/23 Tue 12:00

11歳のゴールは「老犬あるある」で 耳が聞こえなかったり
目も白かったり、眠りが深かったり・・・

お散歩の足取りも、前のめりにコケッとつまづいたり
片足側溝に落っこっちゃったりと、介護手前の注意が必要。
引き取った時から想定内のことだから、どうってことないけどね。





IMG_7480.jpg






それでもいいの、ゴールめちゃくちゃ可愛いし(*≧∀≦*)
ゴールの周りだけ時間がゆっくり流れていて、一緒に横になったりすると
私までぐっすり眠れる。小さいことは気にするなって言われてるような気持ちになる。

若い子には無い、魅力満載の老犬ゴール・・・だったはずが・・・





IMG_7451.jpg





なんか最近、とっても元気でパワーが出てきたみたい。

↑これは鹿骨をかじっているのだけど、なるべく小さくて柔らかそうなところを・・・と
選んであげたらあっという間に噛み砕いてしまい、これは2個目。
ゴハンもオヤツも、気づくのが少し遅くて皆の後ろで待っていたのに
今では一番前に出ていたりする。






IMG_7401.jpg





そして今日はお散歩中、ゴール、エルサ、アイビーを連れていた園長が油断して
ゴールのリードがはなれてしまった。
私はピンキー、チップとだいぶ前を歩いていたのだけど「ゴールが逃げたー!」の
声で振り向いたら、こっちに向かってもの凄いスピードで走ってくるゴールが見えた
「え?あれゴール?」と疑うくらい、見事な走りっぷり! しかも満面の笑みで
「こんなに走れるよ!」って言ってるみたいに。

そんな姿が嬉しくて「ゴール!こっちこっち!」と私も満面の笑みで迎えた。
逃げたんじゃない、私のとこに走って来たんだ。
サプリが効いてるのかな?筋肉ついてきたのかな?何にしても楽しそうに走るゴールを
見られることが最高に嬉しい。

ゴールその若返りの秘訣、TAMAにも教えて(笑)

未分類 | コメント(2)

結果良好♪

2017/05/20 Sat 22:58

週末、アメリ・エルサ・チップを連れて病院へ行ってきました。
アメリは足の調子を見てもらうため、エルサはフィラリア検査と今後の治療法相談、
チップはリーダーとして、病院となりにオープンしたドッグラン偵察です。

ドッグラン、芝生も綺麗で虫除け対策も万全、水飲み場完備、広さも充分あります(^^)
午後からの診療に合わせて行ったら、ちょうど良い日陰ができていて
あ~1日ここにいられる・・・って感じ。












病院に来ている犬猫じゃなくてもご自由にどうぞ、らしいですよ。
近くだったら毎日行くわ。BBQやっても、オフ会利用もOKだそうです、しかも無料。
何かあっても病院はすぐ隣、い~な~(´Д`) 

少し先の話ですけど院長の奥様が、お茶やお菓子を出すカフェでもやろうかなって言ってます
そうなったら、テント張って泊まっちゃいたい(笑)







IMG_7440.jpg







そしてエルサは血液検査の結果、陽性反応は変わらなかったものの
以前は確認された子虫が消えていました(^^)
冬の間、2ヶ月くらい投薬をした結果が出たようです。

これで心配事がひとつ無くなった。みんなと同じ薬を飲んで、虫が増えないように
していけばいい。皮膚の薬ももらったし、点耳薬もシャンプーも続けていく。
命に関わる事ではないので、ぼちぼち様子を見ながらやっていくつもり。







IMG_7474.jpg







アメリの足も、これまで通りサプリとダイエットで良いだろうとのこと。
運動は、関節の為にもした方がイイと聞き アメリお散歩1軍に返り咲きました~♪
痛そうに歩くから・・・と、お散歩控えめにしてたけど逆だったのね(^^;)






IMG_7470.jpg





フルーク・ビンゴと歩くと、後半バテ気味だったアイビーはアメリと入れ替え
引っ張らないエルサ・ゴールと一緒にします。

しばらく見られなかった、フルークとの姉弟バトルも復活してましたよ。
ビンゴも大好きな、アメリ・フルークと歩くのが楽しそう。
ダイエットフードも効果ありそうなのを教えてもらったので、変えてみるつもりです。

いやいや、本当に安心した(^^)
なにより元気でいてくれる事が一番だから。
未分類 | コメント(3)

目で話す

2017/05/16 Tue 15:13

「目は口ほどに物を言う」と言います。
これって、犬の瞳のことじゃない?って思うほど犬の目は語ってますよね









↑これはフル-ク、何かを要求する時の目です。
(大概「オヤツくれ!」なのですが、この時は「庭に出してくれ!」でした)




実は先週末から喉あたりのリンパが腫れて、薬を飲んでいます。
喉が痛くて、いつもの大声が出ません。
熱があるとかじゃないので、仕事も散歩も通常営業ですけど。

こちらにそんな都合があっても、犬達はワイワイガヤガヤ好き勝手・・・
「うるさーい!」 「待ってろ!」 などの罵声が出ないと不便~と思っていたのですが







104.jpg






遠くに放れてこちらを見ていたエルサに「そっちじゃないよ」と呟いたら
ニコニコ笑って戻ってきたのです。
私の呟きが、聴こえるわけない距離でした。


もともと耳の聞こえないゴールにも、写真撮るから「待て」と目を見て話すと・・・







114.jpg





花が頭から落ちないように、ちゃんと待つ。

・・・で、思い出した。大声出さなくても、ちゃんと目と心で理解してくれてる事。
頭数が増える前は、こんなに大声出してなかった。
ワンワン吠える子に「うるさいよ~」って声かける程度だった。
それでちゃんと静かになってた。

聴こえる、聴こえないの問題じゃないのを私自身が忘れていた。
で、毎日毎日怒鳴り散らしてた・・・(--;)







073_2017051614343796b.jpg





一番うるさかったのは私だ(^^;)

ピンキー、そこまでの眼力は不要だけどな


未分類 | コメント(5)

チームの力

2017/05/09 Tue 01:19

毎日のお散歩、2組目は特にグルコサミンのお世話になっている3頭です。
歩くペースがだいたい一緒で、それほど引っ張らない子達なので
軽快なテンポで歩けてます。

先日はお散歩の新コース開拓で、道に迷い(近所なのに・・・)
途中で誰か脱落するんじゃないかと、ハラハラしましたが8000歩を歩いた
チーム・グルコサミンの皆さんです。












人のいない場所では、クンクンする時間が長いアメリを放牧してます。
かなり良くなりましたが、未だ足をかばっているので自分のペースで歩けるように。

走ってもそれほど早くないゴールも、時々フリーにさせてます。






IMG_7243.jpg






公園で放すとね、ほら、こんな可愛い顔して追いかけてくるんですよ(^^)
「あ、お母さんいた!」って少しの距離を嬉しそうに走ってくるのです。

今日もそんな調子で歩いていたのですが、振り返るとゴールが途方にくれたように
座っていました。「ゴーくん、こっちだよ、こっち!」と呼んだり、手を叩いたりしたのですが
耳が聞こえないゴールには届きません。キョロキョロ辺りを見渡していたので
私を見失っていたんだと思います。

迎えに戻ろうと歩き出したら、ゴールは反対方向に向かって駆け出しました!
「きゃーっ!ゴール!ゴール!ここだよ!TAMAここだよ!」と騒ぎながら
エルサをグイグイ引っ張っていると、凄い速さで私を追い抜き
ゴールの進む方向に回り込んで、ゴールを止めてくれたのは・・・






IMG_6773.jpg





少し離れた場所で、好きな事してたアメリでした。
アメちゃん、なんてカッコいいの (TOT)  
普段はツンデレだけど、ちゃんとゴールのピンチを察して駆けつけてくれた。
そっちじゃないよ!と教えて止めてくれた。

夕暮れのお散歩で、こんな感動のドラマを一人で味わいました。
(ところでアメちゃん、そんなに走れるんだね・・・足、痛くないの?)






IMG_6735.jpg





11年間一緒に暮らした人間に、センターに連れてこられ置き去りにされたゴール。
きっとその時だって、お散歩だと思っていたのだろう。
一緒に歩いていたはずの人が見えなくなるのは、たかが1~2分でも
どれだけ不安だったかと思い、滅多に人には謝らない私が
「ゴーくん、ごめんね。ビックリしたな、ゴメン、ゴメン、ここにいるからね」と、
お散歩の間じゅう、謝り倒しましたよ(ーー;) 

これから外では、ゴールの視界から消えないように移動しようと思います。
それにしても、アメリの行動にも驚いた。
仲良く遊んだりはしないけど、同じチームでお散歩してる仲間意識があるんだな~
ウチの子達はみんなそうであって欲しい。

アメちゃん、今日はTAMAを助けてくれてありがとう m(_ _)m
未分類 | コメント(4)

今後のお出かけ

2017/05/07 Sun 23:49

GWも終わりましたね 
なんと後半2日間、園長が「ギックリ首」で寝込んだため
お散歩を分担することも出来ず、私のGWは早々に終わりました (T_T)

去年のGWは、あれこれ企画を立て、ご一緒するメンバーに丸投げして
楽しんでいましたが、今年はそれも止めました(←当たり前)












10頭連れてのお出かけ、出来ないわけじゃないのです。
でも行った先によっては楽しめるかどうか・・・(^^;)
リード放せない所はムリだし、イベント参加も難しい。

よってメンバーを選抜して出かけることにしています。







IMG_7255.jpg





水が無いところでは、誰よりも楽しそうにするビンゴだけど
川遊びなんか行きたくないらしい。耳が寝たままになってるのを見れば分かる。
これから夏の水遊びは、ゴールデン達を連れて行く予定。


近場でアイビーと、ピンキーの水への反応を見てみるけど、
シャワーした時の様子だと、あまり水好きではなさそう(^^;)


ドッグカフェとか、犬連れのお買い物なんかだったら
ジャム・チップ・デイジーかな(^^) 小さい子は入れる場所が多いからね。
バギーに乗せてもいいし、どこでも抱っこして移動できるし。








IMG_7263.jpg






そんな風に色々なことを想定、検討した結果
毎年恒例にしていた夏の旅行をキャンセルしました。
今年も四万十川へ行こう決めていたし、猪苗代湖で泳ぐ予定でいたけど・・・

まず、ゴールが長距離すぎる移動は無理そう。
クレートが嫌で大騒ぎして、ぐったりするし・・・怖くてムリ(ーー;)
それでなくても、高齢で癲癇が疑われるのでストレスをかけたくない。






IMG_7235.jpg






エルサも来た時よりは、皮膚も良くなってきて少しは太ったけど
フィラリアの本格的な治療はこれからだし、皮膚の改善待ちで避妊手術も未だ出来ない。
耳の薬も続けているし、毎週のシャンプーも欠かさずして、今の状態を保っている。

そんな老犬や、病気のある子に無理をさせて、楽しい家族旅行なんて有り得ない。
移動距離を縮め10頭でもOKな広い部屋があるか、もしくは2部屋取れる宿を選ぶことにした。

暑さが和らいで来る秋頃に、朝霧FDGへ。
雪遊びは近場の玉原へ。 どちらも様子が分かっていて安心だから(^^)
お留守番の猫達もいることだし、当面の間は遠出しないよ!





IMG_7279.jpg





全く聞いてないし、何処でもイイらしい・・・(^^;)
なんなら泊まりは無しでも平気そうだな、私が大変だから泊まるけどね。
未分類 | コメント(4)
 | HOME | Next »