油断禁物

2009/04/02 Thu 23:46

お散歩コースに、小さな公園がある。
いつも人がいないので、放して遊べるのだけど
ここには溜池のような、とてもキレイとは言えないような水があり
暑い時期には、油断するとアローが入っていたりする・・・・(--メ)
それはもう最悪で、黒い靴を履いた、ドブの香り漂う犬になってしまう。
この様に・・・・
DSCN3555.jpg
今日は早い段階で入水、その後ガッツリ歩いたため少しドロが落ちた。
しかし、有無を言わさず風呂場に直行!
「もう!こんな日に限って園長は残業だ、私の夕飯はいったい何時?!
今日は暑くないじゃん!明日お休みじゃないんだからね、起きれなかったら
会社に電話してもらうからね!」ブツブツ言いながら、アロー終了。
「はい、次!ジャム!」
逃げるジャムを抱え、汚れた髭までゴシゴシ洗う。
DSCN3558_20090403004452.jpg
池には入っていないのに・・・降って沸いたような災難に
ボーゼンとするジャムさん。

DSCN3559.jpg
「はい、次!チップ!」と呼ばれ、ブルーになるチップ
「僕はいいよ・・・汚れてないから」なんて顔してるけど、軽くスルーで抱き上げる。
チップを自分で洗うのは初めてだった。
トリマーさんが言ってた通り、心配になるほど大人しく、されるがまま。
なんて楽なんだ・・・小型犬。

結局、9時近くになって自分達の夕飯の支度にとりかかった。
DSCN3561.jpg
お前がぐったりするな!



未分類 | コメント(7)
 | HOME |