マメ先生

2009/10/30 Fri 00:30

全くケージから出ようとしない保護猫達を
この部屋だけでも遊ばせよう、と閉め切りました。

ドアを開けても、だ~れも出てこないので
この方に登場してもらいました。

DSCN4922.jpg

マメ先生です!

マメ先生は、家の猫達を皆、立派に育ててくれました。
家に来た猫と、一番最初に遊んでくれるのは、いつもマメ先生です。

その恩を忘れ、大きくなった生徒達は
先生の食事中に、手を入れて怒られたりしてますが
心の広いマメ先生は、小さな事は気にしません。たぶん・・・

DSCN4932.jpg

ピョンピョン飛び回る、マメ先生に釘付けのかるた。
でも1歩が踏み出せず、出て来れない。

DSCN4936.jpg

一番最初に出てきたのは、やっぱりしぐれ。
先生を上から見ないで下さいね(^^;)小さいけど先生ですから。

DSCN4920.jpg

おっかなびっくりだけど、トイレをチェックしたり
テーブルに乗ったり、探検を始めました。

DSCN4933.jpg

マメ 「ここは、みんなのお水があるとこ。ちょっと!聞いてる?」
マメの後を追いかけるけど、自分に向かって来ると逃げる。
そんな繰り返しでしたが、この後かるたも出てきて
私達が部屋を出て覗いてみると、コシュカとこさめも探検してました。
こうして最初の授業は終了。

DSCN4927.jpg

tenさん、コシュカちゃんも触らせるようになりましたよ~
耳が怒ってますけど(^^;)

マメ先生の授業は続きます。






未分類 | コメント(3)
 | HOME |