縁側のあるお家

2010/05/31 Mon 16:03

隣の区まで、めずらしく電車でお届けに行ってきました。
先日、大学生の息子さんと娘さんと一緒にめかぶちゃんの面会に
来て下さったKさんに・・・というか、実際面倒を見て一緒に
暮らしてくれるのは、2~3分の実家に住むお母様です。

最初から最後までお兄さんの膝の上から離れなかっためかぶちゃん。
アピールしてたんですか?
その甲斐あって、お兄さんはめかぶちゃんを選んでくれました。



ヤンチャな女の子、めかぶちゃん。しっかり者でもあり
弟分もずくの面倒を見てくれました。今度は末っ子として、甘えたい放題だよ

DSCN7530.jpg

そうそう、女の子らしく可愛くね。

DSCN7602.jpg

お母様の待つお家へお邪魔し、お話をさせていただきました。
今日がお誕生日だそうです。おめでとうございます。
あちこち探検しつつ、お母様の膝にも登り、ここで暮らす事が分かった様子
懐かしい感じのするお家でした。キレイな畳の和室には、縁側があり
先代の猫ちゃんは、ここでお昼寝していたそうです。
あぁ・・めかぶちゃん、私の憧れ「縁側猫」になるんだね~
私もいつか、猫を抱いて縁側で居眠りするような生活をしたいよ。
今は8匹抱けないからムリだけど・・・(--;)

DSCN7603.jpg

そつなくトイレもこなし、誉められていました。
障子や襖、破かないでね。柱で爪とぎしないでね (^^;)
毎日やってくるという、お兄さんにもお礼を言いなさい。
めかぶちゃんを選んで、幸せを約束してくれた人なんだからね。
未分類 | コメント(3)

横須賀へ

2010/05/30 Sun 20:58

第3組目として、家にやってきた「ちくわ君」
4人家族の一員として、横須賀にお届けしました。

DSCN7496.jpg

自分より小さい子の面倒を見る、優しいお兄ちゃんでした。
残留中のうにちゃんとも、よく遊んでくれてありがとう。

初めて皆と離れたので、車の中では鳴いていましたが
お家に着いたとたん、ジャラシを持って待っていてくれたお嬢さんと
元気よく遊び始め、室内を走り回っていました。

DSCN7534.jpg

海の近くのマンションで、お姉ちゃん2人に迎えられ
「可愛い、可愛い」と連発していた猫好きなお母さん、
「追いかけちゃダメだよ」と気遣ってくれていたお父さん
ちくわ君は「ふくちゃん」という名前になり、名前のとおり
福を掴みました。元気でね、ふくちゃん。

横須賀って、すごく遠いイメージだったんですが
なんと家から30分で着いてしまいました (^^;)

DSCN7540.jpg

せっかく来たんだし、時間もあるから・・・とドブ板通りをブラブラ歩き

DSCN7544.jpg

名物の、ネイビーバーガー と 横須賀海軍カレー を食べました。
あまりの大きさに「どうやって食べるの?」と店員さんに聞きましたよ (^^;)
1コでお腹いっぱいです。園長は、海軍が実際使っていたというトレーで
出てきた、給食のようなカレーを喜んで食べてました。
この人は、何処に行ってもカレーです・・・インド人なんじゃないの?

そしてこんな店も発見

DSCN7545.jpg

arrowって名前で、猫の看板。何の店なんだ?


未分類 | コメント(3)

存在感

2010/05/28 Fri 18:05

仔猫に人気のアローおじさん。
先日やってきた、もずく君もすっかり懐いて後を追います。
「踏まないでよー」の声に固まるアロー(の足)



赤ちゃんなので、お尻が汚れていることも・・・
アローおじさんは、ちゃんとチェックしてベロンとひと舐め

DSCN7510.jpg

もずく君は、転がっちゃいます(^^;)

DSCN6990.jpg

お散歩に出れば、室内犬であるジャム&チップに
「犬とは、ワイルドに生きるんだ」とばかりに、余計な教育をしています。
草ボーボーの中を歩き回って、ヘンな実をいっぱい着けて来たり
わざわざ水溜りのある所を歩いたり・・・(--;)

そうやってチビ達の面倒を見ているはずのアローなのに
何故か一番手がかかっている、という印象が拭えない。何故だろう・・・

DSCN7511.jpg

そうかなぁ・・・でも仔猫並みに甘えたり動き回ったりするじゃん。
相手にしないと、オモチャ咥えて来たり、鼻を鳴らして鳴いてみたり
まぁ他の子達もみんなそうなんだけどさ

DSCN7526.jpg

それか!歩くのにも邪魔だし、いちいちモノが倒れたり、
ヨダレも猫のオシッコ以上だし、寄りかかられると動けないし
ちょっとじゃれれば、ミミズ腫れになるしね・・・
サイズ以上の、存在感をアピールするアロー・・・でも可愛い♪


未分類 | コメント(5)

虹の橋・続編

2010/05/28 Fri 00:18

これまで、虹の橋へ行った子達を何匹見てきただろう。
自分が飼っていた子はもちろん、友達の家の子、病院に来ていた子、
公園で暮らしていた子、お散歩友達・・・どの子が逝っても淋しいし、悲しい。
正直言うと、親戚のオジサンとかが死ぬより悲しい ←ヾ(~O~;) コラッ



ロッキーが逝ってしまったときは、世の中にこんなに辛いことがあるのか
と、思った。何も食べれず、ハゲた。現実逃避で眠り続けた。

私のココロを救ってくれたのは、モネちゃんと「虹の橋」だった。
また会えるという気持ちで、立ち上がる事が出来た。以来ずっとそう思っている。
その「虹の橋」には続編があった。いつまでも悲しんでいてはいけないと知った。
これで良かったんだと思えたので、ご紹介。

12-20.jpg

虹の橋には「雨降り地区」と呼ばれる場所があります。
そこはいつも冷たい雨が降り、動物達は寒さに震え、悲しみに打ちひしがれています。
そう、ここに降る雨は、残してきてしまった特別な誰かの流す涙なのです。

大抵の子は半年もしないうちに、暖かい陽射しの中に駆け出して、仲間と戯れ
楽しく暮らすことが出来ます。ほんの少しの寂しさを感じながらも・・・
でも、1年経っても2年経っても、ずっと「雨降り地区」から出て行かない子達がいます。

地上に残して来てしまった、特別な誰かさんが悲しんでいるので
皆と遊ぶ気になれないのです。誰かさんと同じ辛い思いをして、悲しみに凍えているのです。
死は全てを奪い去ることは出来ません。
同じ時を過ごし、楽しみを分かち合い、愛し合った記憶は、あなたの心から
永遠に消えることはありません。その思い出こそが「虹の橋」を創りあげているのです。

12-26-2.jpg

どうか、別れの悲しみだけに囚われないで下さい。
彼らはあなたを幸せにするために、そして何よりも大切な事を伝えにやってきたのです。
命の儚さと愛しさを、束の間の温もりに感じる慈悲の心の尊さを、
その短い生涯の全てをもって、教えてくれるのです。

癒える事のない悲しみだけを、残しに来るのではありません。
思い出してください、動物達が残していった、形にも、言葉にもできない
たくさんの宝物を。

それでも悲しくなったら、目を閉じてみてください。「虹の橋」にいる
彼らの姿が見えるはずです。あなたの心の中に、その場所はあるのですから・・・


DSCN7125_20100528001620.jpg

神様とか、宗教とかね、まったく頼ったことないんですよ。
この詩がどこから流れて来ているものかは、定かではないようです。
でも、これだけは信じたいし、信じようと思ってます。

未分類 | コメント(6)

うにvsちくわ

2010/05/27 Thu 01:15

右目の不調により、点眼中のため残留しているうにちゃん。
それ以外は悪いところはないし、みんな持ってる猫風邪なのですが
理解のある方が見つからなくて・・・ごめんね、うにちゃん。
目薬も頑張って耐えてるのがいじらしいです。
うにちゃんにも、スペシャルな里親様を探すからね!



こちらは、ちくわ君。うにちゃんより後からやってきましたが
里親様が決まっており、週末お届け予定です。

DSCN7504.jpg

月齢がほぼ同じだと思われる2匹は、あっという間に仲良しになりました。
体格も、食べっぷりも同じなので、良い遊び相手となっています。

DSCN7505.jpg

ゲージの中では、抱っこしあって寝ているのに 運動の時間には
「僕の方が強い!」「いや、あたちの方が!」と競っているようです。

DSCN7506.jpg

こうやって色んな加減を覚え、社会性も身につくでしょう。
ドタバタと毎日が運動会です。

DSCN7507.jpg

でもやっぱり赤ちゃん、数分間で運動会は終了します。
あ・・・ちくわ君、マッサージチェア登れるようになったね (^^;)

DSCN7465.jpg

うにちゃんは、犬にもすっかり馴れました。
これで犬との同居もOKだわ♪
未分類 | コメント(4)

里親さん色々

2010/05/26 Wed 00:54

仔猫シーズンと、私がヒマな時期が重なったため
今回は合計22匹の仔猫を預かりました。

嬉しい事に、サクサクと里親様が決まり現在我が家にいるのは5匹です。
うち、2匹は近日中にお届け予定となっています。
とっても静かになって、今更ながら淋しいです。でも安堵感もあります。

DSCN7225_20100525005436.jpg

猫のお世話は私の独断で、できるだけ要領良く、素早くと心がけました。
他の預かりさんには「もっと手をかけなきゃ!」って言われそう・・・

DSCN7427.jpg

当たり前ですが、たくさんの里親希望の方と、メールや電話で話したり
面会やお届けで、お会いする機会がありました。
募集要項に、最低限必要な諸条件は書いてあるのですが
「良い里親さん」を計るモノサシはありません。見極めが一番難しいです。

今回は、里親様の中に20代の方が数人いらっしゃいました。
若い人は、これから環境が激的に変わるので不安でした。だけど
ズケズケと物を言う私の、立ち入った失礼な質問にも気持ちよく答えてくれて
何て言うか・・・真直ぐさを感じました。

DSCN6761_20100525005436.jpg

若い人は、心配だという意見もありますが、私は人間を見たいと思います。
年齢がいってても、約束を守れない人はいる。嘘をつく人もいる。
一人暮らしでも、初心者でも、こちらの一生懸命な気持ちに、同じくらい
一生懸命応えてくれる人ならいい。友達付き合いをするわけじゃないけど
いつだって猫の相談にはのるつもりでいます。

DSCN7483.jpg

だって自分の年齢と捨て猫の数を考えたら、どんどん若い人達が保護猫を
飼ってくれて、野良猫に理解を示してくれなきゃ困る。
疑いだしたらキリがない、そんなに心配なら自分で飼えばいい。
家だって「8匹いるけど、譲ってください」って言えば、断られる部類だろう。
1匹を溺愛する人には、この環境が可哀想だと思えるのかもしれない。
でもいいの、私がそう思ってないから。家の子は幸せだと信じてるから。
それくらい可愛いし、責任だって持ってる。何があっても一緒にいようと思う。

私のところから卒園していった子達は、それぞれ環境は違うけど
そうやって愛されるお家に行きました。
未分類 | コメント(5)

第4弾

2010/05/25 Tue 21:02

今週はないと思ってましたが・・・(^^;)
急遽2匹を受け入れることにしました。まだ乳飲み子です。
ま~この数なら、ぼちぼちやれます。

DSCN7490.jpg

あ?だれ?! ズラみたいって言ったのは!前に出ろ!
流行りの前髪でしょ(^^;) 元気な女の子、背中に柄あり。

DSCN7492.jpg

先日来た第3弾の兄弟かな?よく似てます。
ちょっと、ぽや~んとした感じの男の子。尻尾に柄あり。

「いつでも里親募集」この写真でいいかな?
明日撮りなおそうかな~
未分類 | コメント(4)

わかめ爺さん

2010/05/25 Tue 13:00

家庭内ノラ、わかめさんは、主に押入れに住んでいます。
それか私達を見下ろせる高さの家具の上とか・・・
でも、首輪は着けさせてくれないものの ときどき甘えにやって来て
何かを要求するように鳴いたりします。

DSCN7461.jpg

他の猫達とも、犬とも上手くやっているので
抱っこできなくても、元気で気ままに過ごしてくれればいいと思ってます。
飼い主のことは分かっているみたいだし、わかめの好きなようにすればいいと。

仔猫の預かりをするようになってからも、わかめの様子は変わりませんでした。
ところが、数日経つと押入れから「うえっ、おえ~っ」「う”う”~」っと
妙な声が聞こえるようになりました(^^;)

DSCN7456.jpg

そう、まるでコントに出てくる寝たきりの爺さんが、押入れにいるように。
その声は注意して聞いていると、仔猫の運動タイムに聞こえます。
きゃあきゃあと仔猫が走り回ると「う"えぇぇ~っ、ゴホッゴホッ」
わかめ爺さんの咳(?)もはじまります。
「おじいちゃ~ん、大丈夫~?」とコント返しをすると止まる(^m^)

DSCN7463.jpg

あれは、わかめなりの抵抗なんですかね?気をつけて体調は見ているけど
ゴハンやトイレに異常はないので、しばらくガマンしてもらいます。
そのうち慣れるでしょ。わかめには、たくさん時間があるから大丈夫。
やさぐれ度は増しているけど、ちゃんと取り返すから。
未分類 | コメント(2)

妹探し

2010/05/24 Mon 14:40

先日、F市から「スフィンクス君」という茶トラの男の子がやって来ました



すごく可愛い顔をした男の子で、その名のとおりの王様生活をしています。
驚くほどマメな飼い主さんに連れられ、妹を探しに来たんです。

DSCN7419.jpg

スフィンクス君のブログを見れば、どれだけ大切に育てられているか分かります。
なので、妹として迎えられる子は女王さま生活が約束されているわけです。
飼い主さんと、スフィンクス君に選ばれたのは・・・

DSCN7467.jpg

この、黒いフワフワの女の子でした。一番最初に鼻をくっつけていたし
その後も、スフィンクス君が手を出していたのが決め手でした。

新しい名前は「なでしこちゃん」そのように育って欲しいとの願いからだそうです
丁寧で、きめ細やかにケアをしている飼い主さん。
ご自分なりに色々と調べ、スフィンクス君中心の生活をしています。
まさにこのお宅の猫ちゃんは「お猫様」です。
授乳も経験済みだとのことで、なでしこちゃんを本日お届けしました。

DSCN7479.jpg

自分のお家に、初めて猫がやって来たので興味深々のお兄ちゃん。
家に来た時とは違い、早速遊ぼうと誘っていました。
なでしこちゃんは、スフィンクス君より小さめなのでヨチヨチ歩きですが
一生懸命お兄ちゃんを追っていました。今夜から一緒に寝るかもしれません。
なでしこちゃん、名前のとおり大和撫子目指してね。
未分類 | コメント(3)

幸せな4匹

2010/05/23 Sun 19:11

今日は、これまでの里親様で最多の4匹をお届けしました。
大きい子2匹、小さい子2匹です。下の白茶&サビが大きい子。



小さい子は、寝起きの三毛ちゃんと・・・

DSCN7429.jpg

大声自慢の、スコ耳くんです。

DSCN7411.jpg

4匹も?! って思ったのですが、お会いした里親様は優しいご夫婦でした。
里親探しの現実を知り、1匹でも多く助けようとMAXの4匹を申し出てくれました。

奥様は、仔猫を迎えるにあたってゲージやフードなどの準備はもちろん
本などでイロイロ勉強されていました。
ほとんどのノラちゃんが持つ病気にも理解があり、その日のうちに
健康診断に連れて行ってくれ、ご報告もいただきました。
この人なら、4匹でもいける!って思いました。
本当にありがたいです。申し出の際、不安になった気持ちが吹っ飛びました。

DSCN7443.jpg
 
先住猫のロシアンブルー、アッシュ君もいます。
遊び相手がたくさんいて、広いお部屋でゆったり暮らせて
センター出身の子が、こんなに幸せになるなんて・・・(T_T)

DSCN7439.jpg

チラ見が得意な、先住犬ゴールド君。
ご主人に抱かれて、こちらをチラチラ見る表情が、
たまらなくツボに入りました(^m^) 
チビチビ達はうるさいけど、よろしくねゴールド君。






未分類 | コメント(8)

第3弾

2010/05/22 Sat 14:00

はい、3組目到着~・・・
深夜の高速ICで、待ち合わせ引取ってきた6匹です。



この子達は、少し大きい子チーム。ゴハン食べれます。

DSCN7396.jpg

ちびっ子チームは4匹。まだミルク。
おそらく長距離を移動したことにも気付かず、眠っています。

また、要塞が2棟になりました。でも既に里親様が決まった子もいるし
珍しいスコ耳の子もいたりして見通しは明るいです。

DSCN7406.jpg

はいはい、分かりました。
未分類 | コメント(7)

家族サービス

2010/05/21 Fri 02:34

最近、仔猫の世話や里親様とのやりとりにかかりっきりで
家の犬・猫達と遊んでやれてないな。

気付いてはいるんだけど、なるべく声はかけてるんだけど、
ゴハンやトイレチェックもしているんだけど、
抱っこも、お尻トントンもしているんだけど・・・足りてないよね、ごめんね。



天真爛漫で小さい事は気にしない、えびすは仔猫とも少しは遊ぶし
何が何でも抱っこはさせるし、一番ストレスとは無縁だと思う。
面会のお客さんが来ても、愛想をふりまいたりしている。

DSCN7394.jpg

魔女は、明らかに怒ってる顔だね (^^;)
園長もせっせとお刺身をあげたりしてるのに、ワカメに弟子入りして
家庭内ノラの生き方を学んでいる様子・・・
私の顔を見て、逃げたりする (T_T) ヤバイ・・・

DSCN7395.jpg

そして甘えん坊王子、ジャラシタイムが大幅に削減されて
鼻息荒く怒ってます。仔猫の使ったジャラシは気に入らないらしい。
わかったよ、ラフ専用のジャラシを買おうね。

忙しいお父さんが、家族サービスをする気持ちがよ~く分かる。
 

未分類 | コメント(4)

いくら・りん・ガガ

2010/05/20 Thu 01:05

昨日、いくらとガガの面会にいらした方のお宅に
本日お届けにうかがいました。

仔猫達の様子を見て、いくらとりんの仲良し姉妹にしようか
ずっと飼いたかった、黒猫ガガにしようかと迷っていましたが
思い切って3匹!となりました(^^;)

幼猫から育てたという子が15歳でなくなり、仔猫を探していたそうです。
猫暦は長い人なので、小さい姉妹も安心して任せました。



早速新しいお母さんの膝に乗る、仲良し姉妹。
「いくら」改め「しらたま」  「りん」 改め「よもぎ」
「ガガ」 改め「おはぎ」 と和風な名前をつけてもらいました。

DSCN7381.jpg

そしてこちらは、先住ウサギの「おもち」さん。
騒がしくなりますが、よろしくお願いします。

嬉しい偶然にも、野良ちゃん保護に協力的な山口獣医科のご近所でした。
これなら心配ないと思ってます。

3匹一緒のお家で暮らせるというのは、思ってもない幸運。
淋しい思いもしないだろうし、遊び相手にも不足はないだろうし。
若いけど、しっかりした印象の太っ腹なYさん。ありがとうございました。
3匹のお世話は大変ですが、よろしくお願いします。

DSCN7380.jpg

気になっていた、うにちゃんも病院で目を看てもらいました。
点眼と飲み薬でしばらく様子を見ます。

↑ 病院の掲示板には、たくさんの里親募集が貼られていました。
家に来る子も含めて、良いご縁に恵まれますように・・・


未分類 | コメント(5)

レディちゃん

2010/05/19 Wed 20:48

実は1件もお問合せのなかった、レディちゃんに
昨夜里親様が決定しました。そして本日、早速お届けに。



里親様と、会ってお話をしたところ「縁」を感じました。
あちらはレディちゃんにしか、応募をされていなかったそうです。
特に希望の毛色などもなく、サイトを見ていた娘さんが見つけ、
ご主人も「問合せたら?」と言ってくれて、話がトントン進みました。

レディちゃんだけを望まれていたので、面会も省き、準備は出来ているので
1日も早く迎えたいという、嬉しいご希望にお応えすることができました。

DSCN7376.jpg

先住ハトさんがいました (^^) キレイで小さめなハト。
手に乗せてもらいました←初体験 
5人のご家族全員に望まれて、里子に行ったレディちゃん。
「こえびちゃん」という可愛い名前もつけてもらいました。

DSCN7363.jpg

レディ、良かったね。レディは運の強い子だから、これから先も
ずっと大切に可愛がってもらえる。
TAMAが里親さんを見る目は、間違っていた事がないんだから。
優しいお姉ちゃんができて良かったね。安心して元気に大きくなるんだよ。
未分類 | コメント(6)

成猫派

2010/05/18 Tue 02:09

仔猫は可愛い。文句なしに可愛いと思う。
小さな身体も、真直ぐな目も、小さな鳴き声も、懸命に生きてる姿も
ひとつひとつの仕草も、何処をとってもみんな可愛い。

DSCN7299.jpg

仔猫の里親探しには、応募が多数あるのも当然だと思う。
ちょっとくらい、ぶちゃいくでも それを魅力にしてしまうパワーがあるし
なにより自分が守ってやらなくては、生きていけないのだから自信の活力にもなる



だけど、実は私は成猫派。手がかからないとか、そういう単純な理由もあるけど
性格が出来上がった子を観察するだけで楽しい。
家には8匹の猫がいるけど、それぞれに性格や、持ち味があり
同じように育てたはずなのに、全く似ていないのも面白い。深いと思う。

多頭飼育なので、新しく迎えるには成猫は難しい為 諦めているけど
里親探しのサイトで見るのは、成猫ばかりだ。
最初に迎えたのも、成猫の「じゅら」だった。

好きな食べ物や、クセなどから棄てられる以前の生活が見えたりすると
それよりも幸せにしてあげよう、辛いことは忘れさせてあげようと
仔猫とは違った意味で躍起になる。力の入れ所が仔猫好きな園長とは違う。
サビ猫や、黒猫が好きだったりする所も どちらかと言えば少数派だし
万人受けする子より、アイタタタ・・・みたいな子が好き。
今回たくさんの仔猫を預かって、お世話をして、里子に出して
改めて、私って成猫派だわ~ と実感した。

DSCN7364.jpg

ね♪ヒヨちゃん。だから拗ねないで。

解体し、天日干し中の要塞に篭るヒヨちゃん↑

未分類 | コメント(6)

募集開始

2010/05/17 Mon 13:55

「いつでも里親募集」のサイトで、里親募集を開始しました。
良い里親様が見つかりますように。

DSCN7340.jpg

6匹の中でも大きめの子3匹、小さめの子3匹にわかれます。
ハッキリとは分かりませんが、それぞれ兄弟なのかな?

ガガは大きいチーム↑ キャットタワーや、爪とぎにも登ります。

DSCN7332.jpg

レディもそう。遊びが楽しくて仕方ない感じ。ゴハンよりも遊びです。

DSCN7336.jpg

かざんは、食欲も体格も一番のヤンチャ坊主。
「茶坊主」と呼ばれてます。今日は初ネズミ遊びに夢中です。

DSCN7348.jpg

こちらは小さい子チーム。まだちゃんと目が見えてないのか
一生懸命鳴いてます。抱っこされると、安心するみたい。

DSCN7345.jpg

うには、遊んでいて目を掻いたかな?ちょっと涙目になってる。

たくさんの応募はなくてもいい。
誠実な、安心できるメールが欲しい。っていうのが本音です。


未分類 | コメント(7)

花火

2010/05/16 Sun 22:04

小さな身体で、今日まで頑張っていた花火が消えてしまいました



一度はゴハンを食べたので、元気になると信じていましたが
その後はミルクを少しずつしか飲めず、右目も見えていないようでした

この子は、身体が弱いから里子には出せないかな・・・
家の子になるかな・・・と思っていました。
殺処分の運命を切り抜けた、みんなの代表なんだから 生きて欲しかった。

生まれ変わったら、真直ぐに私の所に来るよう言い聞かせて送りました
おやすみ、花火。
未分類 | コメント(6)

7匹の仔猫

2010/05/16 Sun 18:02

半分の数になった仔猫達のお世話は、ぐ~んと楽になりました。
この数なら目が届くので、長い時間ゲージの外で遊ばせています。



不思議と1箇所に固まって遊んでいて、キャットタワーにも挑戦してます。

DSCN7280.jpg

遊び疲れると、その辺りでウトウトしている様子

DSCN7305.jpg

私の課題は、まず里親募集用の可愛い写真を撮ること。

DSCN7279.jpg

ヤル気なしのいくらちゃん、本当は可愛いです。タレ目だけど(^^;)

DSCN7289.jpg

りんちゃんだって、ほら。
あれ?りんちゃん、なんか困ってる?



未分類 | コメント(3)

7匹卒園

2010/05/15 Sat 23:39

今日は7匹の仔猫が、新しい本当の家族のお家に行きました
トップバッターは あんず姫
猫友ちゃちゃさん家の、末っ子として迎えられます。
ちゃちゃさんが、わざわざお迎えに来て下さいました。



これからはゴハンで顔が汚れても、むー兄ちゃんがキレイにしてくれる
ゴハン皿に飛び込んじゃいなさい(^m^)

DSCN7241.jpg

次は、一休・ちんねん 兄弟。猫暦の長い、ベテランYさんのお宅。
先住猫さんは、皆長生きで貫禄の兄様達でした。

DSCN7237.jpg

17歳という高齢に見えないところが、幸せな生活を語っていました。

DSCN7229.jpg

そうだよ、ちんねん。一休も兄弟一緒で良かったね。
本当のママの後をついて回りなさい。

そしてYさんにご紹介いただいた方のお宅には、まつり&ふう

DSCN7233.jpg

仔猫用のフードやトイレを、買いに走ってくれました。
ブログの写真を見て、待ち焦がれていてくれたそうです。

ふうの良さを判ってくれる人だから、間違いないよ。

DSCN7232.jpg

まつりちゃん、先住猫さんは静かに暮らしているんだから
声の音量を少し下げてね。大声で鳴かなくてもちゃんと見ててくれるから

今日最後のお届けは、ミーアちゃん・たらこちゃん
急遽、ミーアちゃんの為にも妹を迎えたいと申し出て下さり
たらこちゃんが、その幸せ枠を掴みました。

DSCN7248.jpg

ハンモックや、ホットカーペットなど仔猫を迎える準備万端で
待っていて下さり、聞いていた通り猫のモノが大半を占めるお部屋でした。

DSCN7246.jpg

突然の来客に怒っていた、リリィ姉さん。
このお家のルールを、厳しく教えてあげてくださいね。
ミーアちゃん、その食欲でママを驚かせてあげて。
たらこちゃんは、クロエちゃんという可愛い名前になりました。
女系一家で楽しく暮らしてね。

我が家も要塞が一つ減り、明日から少し静かになるかな・・・








未分類 | コメント(6)

保育園の様子

2010/05/14 Fri 23:42

何故、えびすが疲れてんのかは不明。
えびすなりに、チビの面倒を見ているつもりなのかな(^m^)
でも甘えんぼタイムは、毎日定時にあるけどね。



さすが仔猫の順応性は高く、もうこの環境に馴れたようです。
なので騒ぐ騒ぐ(^^;) あまりにうるさいので
「疲れてくださいっ!」とサンルームに大きい子チームを放ちました。

DSCN7201.jpg

私が移動すると、足に群がって来るので いちいち大移動です。
そうそう、そうやって動いて疲れて寝てください。

DSCN7196.jpg

寝てるかな~ 寒くないかな~ トイレはきれいかな~っと
要塞の中を覗いて・・・こうして目が合ってしまったらアウト。
「遊んで~抱っこして~」コールがはじまります・・・
おばちゃん、手が2本しかないんでねぇ(^^;)

DSCN7203.jpg

他の子より、月齢がいってそうな体格の2匹は
要塞のバリケードを登って、出てきてしまいます。
振り返ると、後ろにいたりしてビックリです。飼い猫が産んだのか
人が好きでついて歩きます。
わけのわからない、小さい子チームより可愛さが増して来てます。
きっと、こんな風に後追いされたら里親さんもメロメロになるでしょう。

DSCN7205.jpg

そして、抱っこしたらこんな顔だよ?
情を移さないよう、面倒見ている私でもココロが揺れる。
未分類 | コメント(6)

嬉しいお知らせ

2010/05/14 Fri 12:26

マメ男園長が、せっせと仔猫を遊ばせています(^m^)
私はお掃除、食事、点眼、トイレチェックなどの担当です。
担当、代わって! 



療養中の子も、なんとか食べるようになったので
小さめの子達と同じ、大部屋に移動しました(^^)

それから、一番小さくて 一番うるさい「まつり」と名付けた子に
里親様が決まりました。

DSCN7136.jpg

こんな写真しか撮れないのは、いつもきゃあきゃあ騒いでるから(^^;)
「うるさい子ですよ」とことわっておきました。

そして心配している、ぶちゃいくトリオ「風」「林」「いくら」
猫マニアさんにはオススメなんですが、一般受けはしないかと思われ・・・

DSCN7143.jpg

ところが、この「風・ふう」も、まつりちゃんと同じお家に行くことが決定。
正直言って、嬉しい想定外の出来事でした。

DSCN7146.jpg

良かったね、ふう♪ いい味出して、幸せ掴め。
未分類 | コメント(4)

要塞の中

2010/05/13 Thu 14:32

えっと・・・これは目の錯覚? まだ夢の中?
それにしても、可愛い仔猫達だこと。



小さな鳴き声は幻聴かしら?私疲れてるのね。
最近生活が不規則だから・・・

DSCN7187.jpg

っと現実逃避してみましたが、これは紛れもなく現実です。
センターから引き出した10匹が家にやってきました。
イロイロと諸事情がありまして、この数になりました。

1匹はちょっと具合が悪く、VIP扱いなので別室にいます。
皆、生後1ヶ月前後だと思われる仔猫です。

取り急ぎご報告。 個々の写真はこちら

未分類 | コメント(5)

謎の要塞

2010/05/13 Thu 02:49

只今、深夜2:35でございます。私はふつーに起きてます。

さて・・・部屋の一角を占めた、このビンボーくさい要塞は何でしょう

DSCN7115.jpg

ダンボールのバリケードは、さっき作りました。
お約束のように、不器用女はカッターで手を切りました(;_;)

DSCN7117.jpg

猫達は興味津々。ほふく前進で近付いていきます。
答えは明るくなってから。




卒園間近の園児達

DSCN7106.jpg

ジャラシ大好きの、あんずちゃん。無鉄砲に跳んで来ます、要手袋。

DSCN7100.jpg

アロー大好きの一休くん。
皆揃って、毛が大好きです。アローの尻尾はもちろん
私の肩まで登ってきて、毛に顔を埋めて甘えます。
こんな事なら、髪の毛とっておけば良かった・・・

ガシガシ登ってきますので、暑いですが薄着はキケンかと思われます。
里親様へのプチ情報。
未分類 | コメント(3)

なんちゃってトリマー

2010/05/11 Tue 21:15

今日も、フードとウ●チでバリバリになった仔猫達を
お風呂に入れました。嫌がらないので助かります。



気持ち良さそうな、あんずちゃん。ゴロゴロいってます。
「どう?かわいいでちょ?」って顔してます。

DSCN7096.jpg

この時期いつも悩まされるのは、アローの皮膚トラブル。
小さい頃から、人間で言ったらアトピーみたいなもので皮膚が弱い。
梅雨に入る前にバリカンかけたのに、喉に出来ちゃったカイカイ。

DSCN7066.jpg

乾かすのが一番なので、患部だけを刈りなおし、ベタベタを拭き取る。
用意してある軟膏を塗って、ふーふーってして完了。

そして、モジャモジャになっていた ジャムさんのカットにも挑戦。

DSCN7067.jpg

シュナウザーカットってものがあるけど、分からないから
てきとーでいいや (^^;) いいよね?ジャムさん(イヤとは言わせん)

DSCN7084.jpg

ホラ、ちゃんと見れるように出来てるじゃん。
よ~く見ればバレちゃうけど、服きせちゃえば分からないし。

今日はシャンプー・バリカン・カット・・・と、トリマーさん並みの1日でした


DSCN7075.jpg

さよちゃん 改め mia(ミーア)ちゃん になりました。
とても優しいママのお家に行きます。




未分類 | コメント(2)

眠いけど・・・

2010/05/11 Tue 00:32

動き回るのが、楽しくて仕方ない様子のちびっ子達。
目が覚めて人の気配を感じると「出して~」と一斉に鳴き出します
マメ男、園長が「よしよし♪出してやるよ」と嬉しそうにドアを開けると
どどど~っ!と雪崩のように出てくる4匹



兄弟揃って遊ぶと、大きな声で騒ぐので どこかで寝ていた魔女が
うっかり出て来たものの・・・仔猫パワーに押され気味。
ちび魔女がお姉ちゃんに見えるよ。

DSCN7050.jpg

あっ!えびす、抱えるんじゃない! そして舐めるんじゃない!
家の子になってしまう~ (〃゚д゚;A アセアセ・・・

DSCN7048.jpg

いつも見えない敵と戦っているあんずさん、今日は園長を狙ってます。
(* ̄m ̄)プッ 思いっきりいっちゃって下さい。

DSCN7051.jpg

(*´ρ`*)ホワワーン あらら? ちんねん、どうした? 考え事? 

DSCN7055.jpg

( ̄◇ ̄)ポケー あ?一休も?急に元気なくなって、どこか痛かった?

DSCN7062.jpg

眠いんかい! ヾ(*`Д´*)ノ"彡☆

DSCN7064.jpg

お前もかっ! “(*`ε´*)ノ彡 
この後、速やかにお部屋に戻っていただきました。

未分類 | コメント(4)

恒例行事

2010/05/10 Mon 12:49

朝から仔猫をお風呂に入れたり、ぐちゃぐちゃのゴハンや
トイレを片付けたり、洗濯機を回したりと大忙しの私をよそに
一箇所の窓に張り付いて放れないアロー・ジャム・チップ



ウロウロされるよりはいいので、放っておきました。
何に夢中なのかと言うと・・・

DSCN7040.jpg

去年も大騒ぎだった「ふれあい動物園」が開催されています。
園児の奇声に混じって、鶏やヤギの声が聞こえます。

そして、今年もやって来ていました(^^)

DSCN7041.jpg

憧れのリクガメ君 (園児、邪魔!)あぁ、ふれあいたい・・・
園児達に気付かれないよう、覗き見 _・)チラ

いいなぁ、リクガメ。今は無理だけど、いつかきっと・・・!

DSCN7042.jpg

他の猫は揃って隠れているのに、動物園に釘付けのえびす。
ふれあいたいなら、ウチにもたくさんいるじゃん。


未分類 | コメント(3)

卒園の日

2010/05/10 Mon 00:01

暖かい日でした。朝御飯のあと、お風呂に入れ
サンルームで自然乾燥中 (^^;) 
お風呂はイヤじゃないみたいです。お湯に浸けるとゴロゴロいいます。



好きなだけ探検をした後は、人とか犬の近くにやってきて
ウトウトしはじめます。どんな母猫から産まれ、どんな経緯でセンターに
やってきたのかは不明ですが、まだまだお母さんが恋しいんだろうと思います

DSCN7025.jpg

この子達は、皆先住猫さんがいるお宅に迎えられることになりました。
それだけでも幸せです。きっと心強いでしょう。

DSCN7030.jpg

なんでもやっちゃう、イタズラっ子達ですがよろしくお願いします。
可愛がってもらうんだよ。
卒園の日は、皆揃って15日と決まりました。園長、寂しそうです。

DSCN7018.jpg

猫達を送り出す時は、いつも寂しいけど 幸せになれるのなら
1日も早い方が良いと思うようにしています。
情が移らないようにするのも、実はかなり大変です(^^;)

卒園まであと数日、たくさん食べて、遊んで、準備万端で出発しよう。

DSCN7031.jpg

離乳食の缶を空けると、ラフ王子がやってきて2~3口食べます。
毒見のつもり? 毒なんか盛らないよ!そして食事中も見張っています。
汚れた顔を舐めてくれると嬉しいんだけどね~







未分類 | コメント(5)

プレゼント企画

2010/05/09 Sun 00:01

いつもブログに遊びに来てくださって、ありがとうございます。
楽しいコメントも喜んで読ませていただいてます。

ヴィトンのバッグをベッドに寝ている(T_T) セレブ猫ヒヨちゃんからのお知らせです



先月UPした「バブル世代」にありました、バブルの産物
シャネルのアクセサリーを、リフォームして戴けることになりました。

そこで、あの記事にコメントをくれた6名の方には強制的に送らせてもらいます。
独断ですが、各家庭の女子分だけ用意します。

DSCN6700.jpg

コロリ達の母さん、DEMIさん、お手数ですがご住所をお知らせください。
出来上がり次第、発送します。

DSCN6984.jpg

今日は、いつも石のリフォームなどをお願いしているラムさんと
デザインなんかの打ち合わせをしました。
いつもこうやって、重い色見本やパーツ見本、工具なども持って来て
細かく説明してくれます。ありがたいです(^^)

DSCN6986.jpg

イヤリングをペンダントに作り変えてくれました。(重いので人間用)
ファミレスで、サクサク作業しちゃう器用な方です。

予定では数に余裕がありますので、そのときは抽選会でもしようかな。
ウチは男子にもつけたい!とか ウチの子は可愛いからもう1本欲しい!とか
小型犬がいるお家とか・・・カニカンで着けれるタイプもありますので
自分用にも使えるかもです。そのときは、じゃんじゃん応募してくださいな。




ちびっ子達の様子

DSCN6995.jpg

アローとお話

DSCN7002.jpg

アロー登り

DSCN6998.jpg

プロレスごっこ

DSCN7015.jpg

マメ先生とご対面
未分類 | コメント(3)

妙な歌

2010/05/08 Sat 00:01

何度か書いていますけど、家の隣は幼稚園です。うるさいです。
園児達の奇声に反応し、ジャムが吠えるので、更にうるさいです。
毎日いろんな歌や、ゲームをしている声が聞こえてきます。



今日はGWに何処行ったか、何をしたかって報告を、わざわざ歌にしてました。
(ふつーに話せばいいのに・・・それならうるさくないのに)

「おばーちゃんちに行きました~♪ お芋をたくさん食べました~♪」
「ディズニーランドに行きました~♪プーさん見れて良かったでーす♪」
「みんなでWiiをやりました~♪ボクが一番上手です~♪」
「シンガポールに行きました~♪可愛いお花がありました~♪」

DSCN6951.jpg

みんな結構出かけてるのねー 何処行ったって混んでるのに。
んまぁ!GWに海外なんて裕福な家庭の子ね。チップ、TAMAも行きたいよ。

↑うるさい、うるさいと言いながら聞いてます。

「お熱がでーて、寝てました~♪注射はしなくて良かったでーす♪」なんて
トホホの子もいたりして、面白かった。

そんな中、突然 妙な歌が聞こえてきた・・・
「コーチとホテルに行きました~♪ママとカラオケやりました~♪」

DSCN6948.jpg

先生、その歌は皆で復唱するのはどうかと思いますが・・・?
そういうわけにも行かないらしく、園児達は大声で無邪気に復唱していた。
家に帰って、パパの前で歌ったらどーすんの?

DSCN6704.jpg

訳知り顔のヒヨちゃん。なるほど、オトナの事情ですね。
喋れる子供はいらないな、と思った出来事。
未分類 | コメント(5)

遊びの時間

2010/05/07 Fri 13:49

食べて眠るのが仕事の4匹ですが、日に日に好奇心も育っています。
ゴハンの時間に合わせて、自由に部屋を散策させています。
今日は、お風呂に入れました。キレイになったけど数時間後の食事で
なんだか分からない生き物になってしまいます。



家の犬猫達も、仔猫がいる生活に馴れてきました。

DSCN6952.jpg

ジャムさんは、猫に全く興味がありません。
でも猫には好かれます (^^;) 特にきーちゃんはジャムさん好き。

DSCN6955.jpg

チップはもう少し大きい猫とは、遊びたがるけどこのサイズでは無理。
そして、あんなに遊んだえびすも大きくなったので、無理。
最近は、魔女にちょっかい出してます。勝てそうな相手にしか挑みません。

DSCN6967.jpg

動きが活発になってきたのを感じたのか、えびすが遊ぼうとしています。
な~んだ、やっぱり遊びたいんじゃん(^m^)
姉ちゃん達、遊んでくれないもんね。あんた乱暴者だから。

そう、あれは数年前の誕生日・・・(遠い目)
園長が私にプレゼントしてくれた、マッサージチェア。
そんな歳なの?! と微妙な気分になったあの椅子は今・・・

DSCN6961.jpg

立派な爪とぎとして活躍しております。(T◇T)
先代の預かりっ子達の、格好の隠れ家になったり
冬にはストーブが近いため、大きな猫団子が出来ていたりと
大人気でございます・・あ、一休くん登頂成功したんだね (T-T*)フフフ…

いいの、いいの。猫が楽しそうだから ヽ( T-T)ノ ・・・アハハ
だけど、ちょっとだけTAMAも使っていい?

DSCN6972.jpg

仔猫が気になり、遠くで見ている魔女。目が丸くなりました♪
良かった・・・あの厳つい目のまま大きくならなくて。







未分類 | コメント(4)
 | HOME | Next »