王子入院

2010/06/30 Wed 21:07

今日、ラフ王子が入院しました。
おそらく紐を食べたのではないかと、私は思っています。
午後から嘔吐を繰り返し、脱水症状も見られたので即、病院へ行きました



レントゲンや触診では、ハッキリとした通過障害が分からず
明日、1日かけてバリウム検査をすることになりました。

まさか飲まないだろう、まさか食べないだろう、とオモチャや紐を
出しっぱなしにして、緩く遊ばせていた私の責任だと思っています。
最悪の場合は開腹手術も考えなくてはなりません。

明日の夕方には、何らかの結果が出ると思います。
元気になって、1日も早く帰って来れますように。
未分類 | コメント(6)

エアコンON

2010/06/29 Tue 17:12

エアコンは嫌いです。手足が浮腫んだり、肩や首が痛くなったり。
それでも、日中の暑さ&湿度の中 掃除機をかけ、雑巾がけをすれば
さすがに私も汗だくになり、エアコンをつけます。
「今日は暑いし、風もない。こりゃ~エアコン付けなきゃな・・・
炭酸水ガブ飲みしよう」などと自分を励ましながら、せっせと拭き掃除。

ふと、顔をあげるとそこには、放心顔のマメ先生が。



Σ(゚口゚;)// しまった!マメ先生が死にかけてる!
重いゲージをズルズルと引きずり、エアコンの風が一番当たる所に移動
危なかった~ マメ先生は30度を越すと生命の危機に陥ってしまう。
これからしばらくは、エアコン付けっ放しの生活になります。

DSCN7980.jpg

す、すいません m(_ _)m マメ先生。
ご立腹のマメ先生、このあと園長がサッカーを見ているとなりで
回し車をガラガラと、パワー全開で回してました。





お掃除の後は、ダラダラとDVDを見ています。

4988135718679.jpg 「そんな彼なら捨てちゃえば?」
うっかり借りてしまった恋愛モノ、やっぱり人の恋愛なんてつまらない。
なぜ、このテの映画に出てくる女性は結婚したがるのか?そして復縁するのか?
ふつー1回別れたら終わりだよ。

green87929-img200x282-1274803206amae3y18515.jpg「トワイライト ニュームーン」
吸血鬼と人間の恋って言うから、シザーハンズみたいなのを期待したんだけど
狼男まで参入してきて・・・か、怪物くんですか? なんかメチャクチャなお話。
劇場で見たら、私はきっと怒るだろう。

dss_gnbf-1917.jpg「パブリックエネミーズ」
実在したギャングの話。ギャング映画って、ファッションとか、髪型とかも好き。
ジョニーデップが演じているから、更に好き。
マシンガンでの射ち合いとか、見ていてスカッとする。





未分類 | コメント(6)

えびちゅ

2010/06/28 Mon 18:00

我が家で一番の暴れん坊、KYのえびすがやってきて1年です。
とても人懐こくて「めぇぇ~」とヘンな声で鳴く仔猫でした。
初日から大型犬にも平気で近付き「こんな猫いないよ・・・」と、当時
1日何回言ったことか・・・

両手をバンザイするみたいに上げ、2本足で走ったり
チップとのバトルが日課だったり、毎晩私に鼻ピアスをあけようとしたり
足元から物凄い勢いで、身体を登ってきたり・・・
首とか、顔とか、息ができないような所を選んで寝たり ヾ(~O~;) コレ
派手なイタズラは、みんなえびすの仕業だよね (←諦めてる)



でも、保護猫達と遊んでくれたり 魔女の面倒も見てくれる。
(魔女っ子に、最近なに怒ってるか聞いてくれない?)
ブラシも爪切りも嫌がらず、呼べば小走りにやって来る可愛い子。
今年は、お花見にも行ったね。

DSCN7925.jpg

何処ででも、誰とでも、上手くやっていけそうなえびすだけど、
私の大事な大事な「えびちゅ」だからね。
ちょっとくらい暴れん坊でも、KYでも、大目に見るよ (*'-'*)エヘヘ

未分類 | コメント(7)

お猫様

2010/06/27 Sun 23:22

Jさんから託された、スフィンクス。喘息になってスフィンクスを手放した
Jさんの気持ちを思うと、家の子になったからといって
名前を変えたりすることは出来なかった。

気持ちの整理がついたら、会いに行きますとJさんからメールが来た
それは最後のサヨナラを意味するのか、それとも・・・



20日の日曜日、Jさんがスフィンクスに会いに来た。
部屋にあがってもらい、スフィンクスと数日ぶりのご対面。
スフィンクスは遊びつかれて、殆ど寝ていたけど、何故か私が嬉しかった。

そしてJさんの決意を聞く事になる。
スフィンクスを手放してからの数日間、なにも手につかず写真ばかりを
眺めて過ごしていたらしい。その間、病院へも行き医師と相談し、
引越しを決めたと言う。部屋も変え、家具も変え、
何よりも大切だと気づいたスフィンクスをもう一度引き取りたいと。

DSCN7907.jpg

病気の事はよく分からないけど、楽観できるものではないと思う。
それでもスフィンクスと暮らすためなら、なんでもしようというJさん。
ここまで決意したJさんを、説得できる人はいないと思う。
私も喜んで、スフィンクスをJさんに戻そうと決めた。

ここでの生活は仲間もいる。スフィンクスにとって、どちらが良いのかと
Jさんは悩んでいたけど、猫は群れで生活する動物じゃないし、大人になったら
仔猫の時ほど一緒にいないし、遊ばない。
私だって理想を言えば、数が少なかったらもっと手をかけてやれると思う。
でもそれをしてもらえる猫は少ない。不幸な猫が多すぎて・・・
そこに目をつぶれないのだから、家は仕方ない。
でも、スフィンクスにはJさんがいる。全てをかけてくれる立派な飼い主が。

DSCN7912.jpg

スフィンクス、良かったね。パパ明日迎えに来てくれるって。
少し広い新しいお家で、パパと2人の生活がはじまるよ。
ここでは、甘えたくても順番だったもんね。
甘えん坊だから、寂しい思いもしていただろうね。
おばちゃん、心から嬉しいよ。スフィンクスがいなくなるのは
ちょっと寂しいけど、Jさんとの生活がスフィンクスには一番だと信じてる。
ずっとずっと一緒にいられるように、祈ってるから。

DSCN7952.jpg

うにちゃんと遊んだこと、忘れないでね。元気に大きくなるんだよ。
どうしても!って時にはまた戻って来ていいよ。
未分類 | コメント(8)

W杯

2010/06/25 Fri 23:36

朝4時半の空、最近4時には明るくなります。



私がこの時間まで起きてるのは、珍しい事ではないんですが
今日は園長も3時過ぎから起きてます。

DSCN7886.jpg

ベルさんが当ててくれた、勝ちTを着て「日本VSデンマーク」の応援です。
パパが寝ないと、眠れないチップも一緒に。

勝ちましたねー、まさか勝つとは思ってませんでした(^^;)
だいたい、中田が引退してから サッカーにはまるで興味がなくなってしまい
バティステュータを、ケイタイの待ち受け画面にしていたことも、
イタリアまで中田の試合を見に行ったのも、まるで嘘のように冷めてます。
今日も、前半だけ見て寝ました。

DSCN7865.jpg

私が寝るまで、ネズミのオモチャに大興奮して走り回っていたスフィンクス
昼間は爆睡していました。

DSCN7899.jpg

なると博士も(^m^) また当たり前のように、アローのベッドでお休み中。

DSCN7874.jpg

もちろんチップも。キーパーになった夢でも見てるんでしょうか?
弱そ~だな~ (^^;)
未分類 | コメント(3)

なると博士

2010/06/24 Thu 21:51

今日も、うに&スフィンクスは朝から運動会。
これまで仔猫を育てて来たけど、皆そうだった。



食べるか、寝るか、遊ぶか、の毎日が普通。
ところが家の一番のちびっ子、なると博士は
考える、黄昏る、という時間を大切にしていらっしゃる。

DSCN7877.jpg

掃除機にもビビらず、ゆったりとアローのベッド しかもど真ん中で
くつろぎ、何か考え事をしている様子。
寝ているかと覗き込むと、目はしっかり開いてるんだよね~(^^;)

DSCN7885.jpg

「チビだからって、バカにすんな!」とばかりに、スフィンクスでも
そのままだと食べないカリカリに挑む(隣でウニが食べてるのがなると用)

膝の上でベタベタ甘えるような事も少なく、ひたすら我が道を突き進む
マイペース過ぎるし、意外と行動範囲は広く、探し出すのも一苦労。
まだ放っておける月齢&健康状態ではないので、心配になる。

DSCN7879.jpg

今日は15分くらい探し回った。
いたのは、サンルームにあるキャットタワーの箱の中。

考える猫「なると博士」いったいどんなオトナになるんだろう。
元気に成長してくれれば、それで良いけど。
未分類 | コメント(6)

仔猫組

2010/06/23 Wed 22:42

3匹の仔猫達、それぞれ個性があって面白い。
うにちゃんは、チャキチャキした女の子。世話を焼くのも良いけど
ちょっとお節介の域に入ってる気がする(^^;)



ところがゴハンだけは、相手が誰であっても押し退ける。
いつもの面倒見の良いうにちゃんは何処へ?

DSCN7856.jpg

のんびり屋のなると。仔猫のわりに大人しく聞き訳が良い。
元気ないのか?って心配になるけど、それがなるとのペースらしい。
遊んでいても、眠くなると自分の部屋に入って寝てる。

DSCN7849.jpg

天真爛漫で、愛され要素満点のスフィンクス。
うにちゃんと走り回り、オトナ猫には甘え、なるとを抱え込んで可愛がる。
怖いものナシのようだけど、意外とビビリ屋。

今は1日3回くらいゴハンの時間があるんだけど、実はもう1匹1日3食の子が・・・

DSCN7852.jpg

↑タイトル 「魔女ちゃんは見た」
赤ちゃん達の柔らかいフードを、毎回狙ってます。
未分類 | コメント(3)

衣替え

2010/06/22 Tue 21:27

やっと、やりました。衣替え。
面倒だから、1日延ばしにしていたんですが、
暑くて冬物を見るのも嫌になったので・・・犬猫達のお昼寝中に。



ついでに押し入れも整理。さっそくナッツが入ってます。

DSCN7785.jpg

今回初めて使ってみた、布団圧縮袋。
こんなスグレ物だとは知りませんでした。こんな動物園のような家に
人が泊りに来るなんて、年に1回あるかないかですからね。
スッキリしました♪
未分類 | コメント(5)

深夜の悪夢

2010/06/21 Mon 12:50

昨夜、ワールドカップを見終わった園長も寝て
「グレープフルーツでも食べようかな♪」とキッチンへ行くと
とんでもない光景が、目に飛び込んできました。



①の網戸を開けて今まさに、キノコが出て行こうとしているじゃないですか!
ヒイィィィ!!!!(゚ロ゚ノ)ノ お、落ち着いて、落ち着いてと自分に言い聞かせ
「きーちゃん、ダメだよ」と脅かさないように声をかけました。
キノコはすぐに戻りましたが、他にも出ている可能性が・・・

この窓は2階なんですが、外には40センチくらいの出っ張りがあって
猫ならそこを歩けちゃうんです。今まで出た子がいなかったため油断してました。

窓の外を覗くと、えびす、わかめ、ナッツ の姿が。
「危ないから入りなさい!」と言うと、えびすが②をハデに倒しました・・・
その音に驚いたワカメも部屋に飛び込んできて、あとはナッツ。
まぁ、飛び降りられる高さではないので、落ち着いて待ちました。そして点呼。

DSCN7832.jpg

いない、いない、いない!ひよちゃんがいなーい・・・!!園長も起きて来て、
家中を探したけど見つからない。||(-_-;)||||どよ~ん・・・外に出たね・・・
外も探しましたが見つからず、アローにも頼んだけどウロウロするばかり。
絶望的な気分で「もう1回見てくるよ」と、家の周りを探しに出ました。
もしあの高さから降りたとしたら、隣家の屋根をつたい・・こちら側かな?
と、隣家との隙間に入ってみました。

DSCN7834.jpg

小声で「ひよちゃーん」と呼びながら数メートル進むと・・・「あぉん」 
(゚o゚;) ハッ 返事した! 更に声のする方へ進んで、目を凝らしたけれど
あの柄は見えにくく、とにかく声だけを頼りに「ひよ」と呼びながら場所を確認。

↑私の位置から、ひよの位置までの段差は約2メートル。降りれないよ(T△T)
でっ、でもなんとか行かなくては!と、決死の覚悟で(←大袈裟)
ブロック塀につかまり、ズルズルズル・・・えーいっ!着地、コケッ☆
うずくまる ひよちゃんを抱えて隣家の庭を通り抜け、隣家の門から出てきました。

ε=( ̄。 ̄;)フゥ 怪我もないようだし、とにかく家に戻ったので安心しました。
ご想像通り、私は擦り傷だらけですがね・・・(T-T*)フフフ…

ひよちゃん、少しは怖い思いしたんでしょ?反省しなさいよっ!

DSCN6695.jpg

ダメだ・・・反省の色ナシ。窓はガムテと網戸ストッパーでガッチリ固定。
二度と出られないようにしました。

DSCN6954.jpg

ムカ・・・(-_-メ) 分かってるわ、威張るな!

未分類 | コメント(12)

羽根

2010/06/20 Sun 22:56

なるとを見ていて「おや?」っと思った。
背中にある白い毛、気にしていなかったけど その部分だけ長い。



白い羽根がポワンポワンと揺れてるみたいに見える。
なんだろうね、天使の羽根みたい。
大きくなって悪魔の羽根になりませんように(^^;)
未分類 | コメント(3)

2010/06/19 Sat 22:31

なると・スフィンクス・うに の3匹を連れて今回の猫達が
お世話になってる病院に行った。
保護猫にとても理解のある先生で、話していても気持ちが良い。
ちょっと遠いんだけど、最初から診てくれてる病院なので通っている。



なるとも、あとは点眼で目の腫れが引くのを見守るだけとなった。
驚くほどの食欲を見せ体重は500g、うには950g、スフィンクスは1.1kg
順調に成長しるのを確認して、安心した。

この病院は海の近くにあるので、いつも海に出てみようかなと思っていた。
でも雨だったり、早く帰らないといけなかったりで一度も行けなかった。
曇りの今日はアローとチップを連れ、海岸に出た。
(ジャムさんは寝ていて、出てこなかったのでお留守番)

DSCN7802.jpg

海の近くで育って、海の近くに住んでいるけど、こうやって海岸を歩くのは
数年ぶりかもしれないな。

DSCN7798.jpg

ここまで来たら、アローは当然入るでしょ(^^;)
地元の子供達がウエット姿で遊んでいた。可愛いなぁ、小さいサーファー。

DSCN7796.jpg

テンション高めの、地元のワンコ。連れていたのは、お腹の出た
ドレッドヘアのおじさん。真っ黒に日焼けして、短パン&ビーサン履いて。
この人の仕事って何だろう?

DSCN7787.jpg

海には断固として入らなかったけど、砂浜を走り回っていたチップ。

なにやらサーフィンの大会らしいものが、開催されていた。
夏本番になったら来れないだろうから、今日海に出ておいて良かった。
子供の頃からの習慣なのか、海に来るとなんか落ち着く。
未分類 | コメント(4)

雨でも変わらず

2010/06/18 Fri 16:54

午後になって雨が降り、少し涼しくなりました。
でも犬猫達の様子は、お天気あまり関係ないようです。

午前中の大掃除を、迷惑そうに避けながら・・・

DSCN7777.jpg

一番風の通る場所を陣取るアロー
アローは掃除機怖くないので、どいてくれません。すごく、邪魔。

DSCN7776.jpg

私をジャンプ台にしながらの鬼ごっこに疲れ、同じケージで寝る2匹。
分けていたんだけど、どうしても一緒がいいらしいので放っておく事にしました。

DSCN7782.jpg

ひよちゃん、それはアローのベッドです。
今朝、ここのど真ん中になるとがいてビックリした(^^;)
犬のオモチャが落ちてるのかと思った。

DSCN7784.jpg

体格的にとっても暑そうな大福猫。
先日のワクチンのとき、体重測ったら5.65㎏でした。
11匹中、唯一の5キロ超え・・・さすがの貫禄です(--;)
未分類 | コメント(6)

梅雨はどうした

2010/06/17 Thu 16:36

入梅したのに、雨が降らない。しかも暑い。
日中の犬猫は、それぞれに涼しい所を探しゴロゴロしている。



数日前まで、湯たんぽの心配をしていたなると。
スフィンクス、ウニに混ざってキャットタワーにも挑戦中。

DSCN7763.jpg

小太りアイドルも暑いらしい・・・(^^;)

DSCN7768.jpg

ベッドの下を覗けば、こんな感じ。 離れたら?

DSCN7773.jpg

スフィンクスとウニはいつでも一緒。尻尾かじったり、殴りあったり
仲が良いのか悪いのか分かんない(^^;) でもお互いの姿が見えないと探してる
良いコンビです。スフィンクスにも、ナッツのお下がり首輪を着けました。

DSCN7774.jpg

それぞれに薬があるので、間違わないよう仕分けした箱に
更に園長が名前を書いてました。 「す」=スフィンクスだそうです。

気持ち良く昼寝中の猫達を横目に、私はすっかり日課になった
「ザ・雑巾がけ」に精を出してます。
仔猫達の、目や鼻を悪くする猫風邪ウィルスを退治するために。
動物病院で分けてもらった、口蹄疫にも効くという消毒液を使って
ケージや猫トイレはもちろん、家中の床も拭いてます。かなりの運動量です。

ちょっと、ウニちゃん、スフィンクス、主にあなた達の為にやってるんですよ。
雑巾がけする手にパンチして逃げるのは止めなさい!





DSCN7769.jpg

ジャムさん、後姿はシーズー? (^m^)
大汗かきながら雑巾がけの最中、ふと見たらシーズーがいた。
未分類 | コメント(5)

MAX11

2010/06/15 Tue 21:36

残念ながら、スフィンクスが戻ってきた。
Jさんの喘息が再発してしまった。私には喘息の苦しさは分からないけど
犬や猫を手放さなければならない苦しさは、想像しただけでも苦しい。



スフィンクスも、何か感じているのか いつもと様子が違ったらしい。
大好きなJさんの切ない気持ちが、伝わっていたんだと思う。

1匹飼いではないので、Jさんと同じようには出来ないかもしれない。
それでも、出来ることは全てやろうと思う。もう預かりじゃない、
スフィンクスは家の子になった。

DSCN7753.jpg

入院していたなるとも、元気になって帰ってきた。あとは、点眼で様子を見る。
そんなわけで、家には11匹の猫がいる。もともと大家族の上に最多で14匹の
預かりをしていたので、今更3匹が走り回っていても、どうってことない。
ね?ラフ、面倒見てくれる?

DSCN7593.jpg

去年、とある場所で虐待されていた猫を4匹保護し、里親探しをした。
小さな仔猫でもないし、全く人に馴れていなかったため
内心、里親は決まらないだろうと思っていた。
情が移るのが先か、里親様が決まるのが先か、だったけど いろは・かるた・
こさめ・しぐれ と名付けた4匹は、それぞれ良い縁に恵まれ幸せになった。

当時、家には7匹の猫がいて「4匹が残ったら11匹になるね」と話していた。
それでも2人で面倒を見るんだから、なんとかなるでしょ、と。
「サッカーチームだね」なんてふざけながらも、腹をくくっていた。
それ以来、私達の許容範囲MAXの数は11匹となった。

なるとに関しては、良い縁を見つけてあげられなかったという
責任を感じている。他の子は皆幸せになっているというのに・・・
もう少し考えて、園長やakoちゃんと話してみるけど
MAX最後の1匹として、このまま家にいても良いかなとも思う。

DSCN7756.jpg

ね。
未分類 | コメント(5)

大イベント

2010/06/12 Sat 23:48

なんでしょう・・・この避暑を楽しんでいるようなわたくし・・・
本当にそうだったら良いんだけど、実はここ鮎沢PAのドッグランです。



今日は1年に1度の、大イベントの日。魔女以外の猫7匹のワクチンです。
朝からありったけのキャリーを用意し、部屋割りを決め捕獲開始!
そう、捕獲です。家の猫だけど・・・いや、素直に捕まるんですよ、
1匹を除いては・・・(--;)

家庭内ノラのワカメ、不穏な空気を察したのか警戒モードです。
それをなんとか速やかに・・と思ったのですが、まぁ逃げる、逃げる。
「わかちゃ~ん、おいで~」なんて言ってたのは最初だけ、
スカートたくし上げて「まてこら"ぁ!」の大格闘の末、やっとの思いで捕獲成功

DSCN7734.jpg

園長共々、汗だくです。そして出発、大渋滞・・・(--;)
猫達は、不安で大合唱。病院ではついでに爪も切ったり首輪を着けたり。
問題なくワクチンは終了、帰宅後は捕獲騒動でメチャクチャになった
部屋の掃除、何故かPAで泥だらけになった犬のシャンプー、犬猫モノの洗濯
風呂掃除、明日の誕生日を前に燃え尽きました・・・私・・・





いつまで悩んでいてもしょうがない。可愛いものは手放せない。
園長が「絶対にうには出したくない!」と言うので家の子に決定です。
4匹目のサビ猫、好きだと集まっちゃうんですかね?(^^;)
総勢24匹の中で残った子が、よりによってサビ猫だなんて。

DSCN7724.jpg

片目のハンデを、うにが気にしてないのに私が気にして悩んでる事からして
おかしい話でした。それにまだ微熱が下がらなかったり、薬も飲んでいるので
心配で人になんぞ渡せるかっ!

DSCN7723.jpg

ひよちゃんのお下がりの、首輪も着けちゃったし。
園長が「首輪ないの?可愛いやつないの?」とうるさいから。
あーもう里親探し面倒くせー、入院中だけど、なるとも飼っちゃうか。
未分類 | コメント(7)

決断の時

2010/06/10 Thu 02:42

正直、情が移り始めて決断を先延ばしにしていました。
でもそろそろ決めなくてはいけない時だと思います。

ヘルペスウィルスの症状が、右目に集中してしまったうに。
今日、病院で膜を切ってもらったのですが
ガマンの点眼も虚しく、右目が癒着してしまったようです。

DSCN7493.jpg

センターから出した子なのだから、何かしらの病気や虫がいることを
ご理解いただき、それぞれの里親様に対応をお願いし、もちろん
殆どの方が病院に連れて行って、投薬や点眼、検査をしてくれています。
こちらもペットショップではないし、自分もそうした覚悟で里子を迎えて来ました。

だけど、うにちゃんのハンデは 目に見えて分かるだけに
里親探しは難しいと思われ・・・日常生活に支障がなければ、気にしない人も
たくさんいるけど、家でうにちゃんをみたいという気持ちもあります。

DSCN7617.jpg

先日里子に行った、なると君も目の症状が悪化してしまい
里親様が辞退されたので、こちらですぐに入院させました。
体力は戻って来ているようなので、数日後には、家に戻る予定です。
そうなったら、なると君は再度里親募集をするつもりでいます。

DSCN7705.jpg

さんごは、まだ人に任せられる状態ではないので このまましばらく様子見。
獣医さんも、とにかく食べさせる事が第一と仰っていました。

DSCN7718.jpg

スフィンクス君も、Jさんのお家に帰れることになりました。
とは言っても、喘息の様子を見ながらの生活になるので
これっきりになるわけではありません。Jさんと相談しつつの対応です。

うにちゃんの、里親募集をしてみるべきか・・・悩んでます。
1匹でも残留することになったら、今後預かりは止めよう、っつーか出来ない
と思って始めた事なので、うにちゃん残留は悩みどころです・・・





今朝、こねじの後を追うように さんごが虹の橋へ行ってしまいました。
最後の夜となった昨夜、手のひらの中で眠っていたさんご。
この子達に関しては、覚悟はあったつもりでもやっぱり寂しいです。
未分類 | コメント(6)

こねじ

2010/06/09 Wed 15:13

こねじが逝ってしまいました。
最初からキケンな状態でしたが、最後まで諦められませんでした。

一度は食べてくれたし、外に出て歩いたりもしたので
数%の可能性に賭けていました。
こねじを育てることが出来たのは、母猫だけかもしれません。
人の力って、つくづく非力だと思いました。

DSCN7667.jpg

凹んでいる私に、里親様からの近況報告がありました。
体調の悪い子を痩せる思いで一生懸命支え、なんとか回復に向かっていると。
殺処分場から生還した子を、生きている事が奇跡のような命を
必死に守ってくれている・・・
それを知ることができて救われました。こねじも同じだと思います。
ありがとうございました。
未分類 | コメント(6)

水玉

2010/06/07 Mon 16:08

水玉こと、もずくが新しいお家に行きました。

DSCN7711.jpg

短い間だったけど、遊び友達のスフィンクス君に送られ
予想通り、車内で大騒ぎしながら出発。

DSCN7713.jpg

到着する頃には、騒ぎ疲れて眠くなってます (^^;)
犬っぽいもずく君が寄り添って寝るのは、犬の縫ぐるみ。ピッタリだね。

心配なほど甘えん坊で、人が近くにいないと鳴いて探し回るもずく。
そんな手のかかる子を、思いっきり甘えさせてくれそうな里親様でした。

DSCN7715.jpg

実は予定していた里親様が、やむおえない事情で辞退されたので
先日再募集をしたんです。一番最初に連絡をくれたのは、前回ももずくに
メールをくれた方でした。これは、もずくが選んだ縁かもしれません。
ここの家の子になって、甘え放題の生活をしようと企んでいたんじゃないかな
良かったね、もずく。ピッタリのお家が見つかったじゃん、幸せになれ。

遊び友達が減ってしまったスフィンクス君
でもパパが迎えに来る日まで、成長する予定のさんご達が控えてるからね

DSCN7716.jpg

それまで園長と遊んでやって (^^;)
未分類 | コメント(4)

海の街へ

2010/06/06 Sun 19:17

なると君が、海の直ぐ近くのお宅へ迎えられました。
とてもオシャレなお店やカフェが立ち並ぶ街の一角です。
すぐそこが海で、サザンが聞こえてきそうな場所♪
里親様のお宅も、1Fが雑貨屋さんになっています。



左目は調子が戻らないままでしたが、直ぐ病院に行って下さるとのこと
ありがとうございます。仔猫達が皆通る道のようなものですから
早く症状が消えてくれることを祈っています。

DSCN7698.jpg

車の中で騒いだので、お家に着いたとたんに眠くなった様子。
待っていて下さったお母様の横で眠ってます。
なると君、立派な看板猫になってね!





さんごは、外に出てヨタヨタしながらも遊びます(^^)

DSCN7703.jpg

こねじは、充電中・・・

DSCN7704.jpg

スフィンクス君、だいぶ馴染んでます。お気に入りはキャットタワー
高いところだと思ってるようで、余裕かましてますが、2段目です・・・

DSCN7700.jpg

犬孝行もしてますよ。

DSCN7674.jpg

夕方、涼しい風が吹く時間のお散歩は気持ちいいです。

DSCN7683.jpg

このままこんな陽気が続くといいのにな。
未分類 | コメント(4)

横須賀再び

2010/06/05 Sat 22:25

急遽、里親様が決定し本日がお届けとなりました。
アローおじさんに見送られるパトラちゃん(旧名・あめり)



行き先は横須賀です。とても誠意のある丁寧なメールをいただき
大丈夫だ、と直感しました。

DSCN7661.jpg

棄てられていたという兄弟猫、仲良しで幸せそう♪
一度は妹として迎えられるはずだったパトラちゃんなので
先住猫のお兄ちゃんがいるお宅は理想でした。
それが叶って、2匹も! 小さい妹を可愛がってね、お兄ちゃん。

DSCN7662.jpg

名前は「かりんちゃん」横須賀のお菓子で、黒船かりんとう饅頭 って
あるそうです。そこから黒猫かりんちゃんの名前がつきました(^^)
近所のお祭りと重なった今日は、縁起がいい日かもしれないね。
かりんちゃん、横須賀で幸せに暮らしてね。

里親様のⅠさん、私の高校時代からの親友 ゆうちゃんにそっくりでした。
あ、もちろん若い頃の(^m^) わたし的には、そこもポイント高かったです。





さんご・こねじ はゴハンを食べて、少し元気になりました。
それでも身体は小さく心配です。

DSCN7670.jpg

今日は暑い日だったので、お風呂に入れました。

DSCN7672.jpg

こねじって、ダヤンみたいな顔してる。

未分類 | コメント(7)

王ちゃま参上

2010/06/04 Fri 23:37

スフィンクス君がやって来ました。
当初の話では、パトラちゃんとできれば一緒のお家に・・ってことで
こちらで里親募集をするつもりだったのですが
その後、Jさんと色々お話をした結果、スフィンクス君だけでも
Jさんと一緒に暮らせるような方向で考え、私はそれに協力することにしました。

DSCN7643.jpg

家族同然に可愛がり、一緒に暮らしていたスフィンクス君を手放し
他の人に託さなければならないという切なさは、喘息より苦しいでしょう。
Jさんのブログを見たら、誰もがそう感じると思います。
なんとか一緒に暮らして欲しいって思うはずです。

2匹はムリでも、1匹ならなんとかならないのか・・・
生活の工夫など医師と相談し、とにかく喘息を落ち着け、スフィンクス君を
迎えに来る。それまでの間、私が預かるって事にしました。
Jさんに「もしJさんが喘息で死んじゃったら、私が飼うよ」と言いました。

DSCN7651.jpg

パトラちゃんは大丈夫、里親様が決まりそうだから。
それにここなら、遊び相手には不足しないし、お迎えを待ってる間も
淋しくないでしょう。小さい王様のお部屋も用意しました。
事情が分かっているのか、前回来た時よりリラックスしています。

DSCN7648.jpg

パパが迎えに来るまで、いい子にしてるそうです。
未分類 | コメント(6)

仔猫だより

2010/06/03 Thu 01:12

皆それぞれ元気に成長中です。
出戻りのパトラちゃん、すんなり溶け込んでいます。
スフィンクス君、Jさん、心配ないですよ(^^)



今週末お届け予定のなると君、お母さんの免疫が切れてきたのか
左目がショボショボしてきてしまいました。
食欲元気は、共にあります。(犬のオモチャに寄り添いお昼寝中)

DSCN7636.jpg

甘えん坊の水玉(もずく)は、園長に抱かれご満悦。
ちょっとお刺身食べたので、離乳出来てることがバレてしまいました。
やっぱりね・・・甘えたいからミルク飲んでたんだ(--;)

DSCN7640.jpg

そして夜・・・トラックに囲まれ高速をとばし

DSCN7641.jpg

はい、5組目到着~
ですが、この子達は月齢のわりに体が小さくて、ちょっと心配です。
目もウルウルしています。痩せていてあまり鳴きません。

センターより引き出しの際には、なるべく元気そうな子を出すのですが
この子達が元気な方に入るって事は、持ち込まれる猫の数が減ったと
予想されます。仔猫シーズンも終わりかな?
どちらにしても、毎週定期的にお預かりをしていましたが
↑この2匹に手がかかり、しばらくは里親募集できる状態ではないので
私のシーズンもここまでかな、と思ってます。

未分類 | コメント(5)

乳飲み子達

2010/06/02 Wed 00:44

仮名なると君、離乳食を食べ始めました。
乳飲み子だった頃からしっかり者で、疲れると自分の部屋に戻って眠る
手のかからないタイプ。ミルクの飲み方も上手で、探検も一人でしています。
これならもう、里親様にお届け出来るね。

DSCN7619.jpg

さてこちらは、もずく君。これまでの預かりっ子の中で一番の甘えん坊です。
身体に水玉模様があるので「水玉」と呼ばれてます(^^;)
毎朝「水玉が出てきてるー!遅刻するー!」と園長が騒ぎます・・・
どういうわけか、バリケードをすり抜けて園長を追い回すらしい。



なんだかとても犬っぽい子です。顔つきもちょっと犬っぽい気がする。
他の子は、眠くなるとベッドに入っておとなしく寝るのに
水玉はベッドでは眠れないらしく、人のお腹の上や足下で眠ります。

DSCN7607.jpg

こんな風に・・・動けないのでベッドで寝てください・・・
そして人の手をガブガブ噛める歯があるのに、離乳食には見向きもせず
ミルクを飲んでいます。なんかもう、甘えたいだけじゃないの?って感じ。

そして園長の肩でウトウトしているの見覚えのある子は・・パトラちゃんです。
先日、スフィンクス君の妹として迎えられた子です。

DSCN7621.jpg

実は今朝早く、里親のJさんからメールが届きました。
なんと、Jさん救急車で運ばれる程の呼吸困難になり、調べたところ
猫アレルギーだとの診断・・・
寝具を変えたり、1日数回掃除をしたり、カーテンを外したり、マスクをしたりと
なんとか猫と暮らせるように努力してくれたのですが、呼吸は苦しく
あんなに可愛がっていたスフィンクス君も手放すという苦渋の決断をされました。

Jさんの可愛がり方を知っていただけに、こちらまで辛くなりました。
パトラちゃんは離乳も済んでいないので、直ぐに引取ることになったのですが
行き場のないスフィンクス君の事を考えると、更に辛くなり迷っていたら
「家に連れてきてください」と、園長がアッサリ言いました。
同じ家に行けるか分からないけど、出来ればそうしてやりたいから、と。
せっかく出来た妹と仲良くなった矢先に、こんな事になってしまい
一番可哀想なのは、スフィンクス君ではないかとJさんも言っていました。
仮に同じお家に行けなくても、ここには兄弟代わりがたくさんいるしね。

賛否両論ありましょうが、近日中に茶トラのイケメンがやってきます。
未分類 | コメント(8)

お届け後

2010/06/01 Tue 00:00

里親様が決まった子達を思い出しています。
たくさんいたけど、1匹ずつちゃんと覚えています。

1組は4匹、乳飲み子達でした。



●運動能力の高かった一休改め「しぐれ」  ●末っ子気質のちんねん改め「モコ」


as.jpg

●フードファイターこと改め「あんず」   ●負けず嫌いのさよ改め「ミーア」



2組は10匹!大小様々。

fm.jpg

●テンション高めの「まつり」       ●いい味出してた「ふう」


kc.jpg

●お転婆なたらこ改め「クロエ」      ●懐っこさ一番カザン改め「茶々」


lg.jpg

●ゴハンより遊びのレディ改め「こえび」  ●野良猫気質のガガ改め「おはぎ」


ir.jpg

●ヤル気満々のりん改め「よもぎ」     ●お膝大好きないくら改め「白玉」


3組は、乳飲み子を含む6匹

co.jpg

●誰とでも仲良しちくわ改め「ふく」    ●オトナっぽかったサラダ改め「あんみつ姫」


ne.jpg

●大声一番はてな改め「信長」       ●好奇心一番おかか改め「エリザベス」


na.jpg

●哲学者っぽく考える猫なると(改名中)   ●マイペースなあめり改め「パトラ」


mm.jpg

●ヤンチャなお姉ちゃんめかぶ改め「ふう」  ●超!甘えん坊のもずく(先ほど里親様決定)


この子達は、みな殺処分となる運命でした。
幸せとは無縁な環境で産まれた子達だと思います。
人の手によって、センターに持ち込まれたわけですから。
そんな事はさっさと忘れて、仲間の分まで幸せに暮らして欲しい。

よく、里子に出した犬や猫に会いたがる人がいますが、あれはどうなの?
犬なんか特に、里心がついてしまうし、混乱するから可哀想だと思います。
「さよなら」って言ったら、出来るだけドライに・・・と心がけてます。
そりゃ~帰りの車内は、静かで寂しいモンですよ、空のキャリーを眺めてね。
どうか、どうか幸せに・・・という祈るような気持ちで帰ってきます。
未分類 | コメント(5)
 | HOME |