八景島

2011/08/27 Sat 00:13

チケットを頂いたので、八景島シーパラダイスに行きました。
夕方からなので、涼しいし、空いてるし♪



水族館の中は、フラッシュ撮影禁止です。
薄暗い水槽を泳ぐ魚の群れは幻想的。涼しげです。

P1020167_20110828001053.jpg

ゆらゆら揺れてるだけの、タツノオトシゴ

P1020158.jpg

海藻の色が、キレイでした。何て魚?とは聞かないで。

P1020159.jpg

あー、クラゲ飼いてー 癒されるー
この水槽の前にいた時間が、一番長いかな(^^)



で、こっからは分かる人だけお楽しみください(^m^)

P1020140.jpg

期間限定で、水槽の中にこんなモノがありましたよ。

P1020170.jpg

エースが投獄されていた、インペルダウンの周りはサメが泳いでたりして
ワンピースの世界そのもの。

P1020166.jpg

他にもたくさんのキャラクターがいました。

それにしても何でもワンピースコラボさせりゃ良いと思ってる
感じですよね。コンビニだってワンピースのオマケがたくさん。
ヒゲソリとか、全く関係ないモノにも付いてるし
ケンタッキーも、USJも・・・
言ってる私が、この商法に引っ掛かってますけど。
未分類 | コメント(4)

きゃー!耳が~

2011/08/21 Sun 21:35

さて、3日間の水泳特訓を重ねたフルーク君。
成果は・・・まだ上がっていません(^^;)

水に入れば、当然身体は濡れるわけですが先代ゴールデン3頭は
当時、川の近くで生活していたこともあり、被毛は自然乾燥でした。

P1010907.jpg

高齢になってから、皮膚が赤くなり痒がることもありましたが
水からあがった後は、タオルドライとブラッシングで終了。

当然、1歳にもなっていないアメリ・フルークに皮膚のトラブルが
発生するとは思わず、タオルドライで過ごすつもりだったのに・・・

P1020137.jpg

肉厚の耳を持つ、フルークの耳の裏がこんなことになってしまいました。
すぐバリカンで刈ったので、もうだいぶ乾いてカサブタになってますが
数日前は真っ赤になり、血も滲んでとても痛そうでした。

嫌がるフルークを押さえつけて、バリカンで毛を刈り薬を付ける。
乾かしてあげなかった事で、こんなことに・・・と反省、そして即対応策!

P1020128.jpg

じゃ~ん!あれこれ調べて、買いました!エアフォースドライヤー
名前がすごいでしょ、大統領専用機みたい(^m^)
値段もすごいのよ(T_T) 少しは安く買えましたが、なんと定価5万円

P1020139.jpg

あ!口うるさいきーちゃんに怒られる(^^;)
でもね、必要でしょ。これから川遊びはまだまだ続くし
雨の日のお散歩だってするだろうしね。
乾かすというより、水を吹き飛ばすらしいの。

P1020004.jpg

風量からしたら、チップはそのまま飛んでいっちゃうかもね。
サロンドTAMA、日々パワーアップしてます。
未分類 | コメント(5)

待ち人

2011/08/19 Fri 01:05

アメリ・フルークには、生意気にも「待ち人」がいます。
待ってる人じゃなくて、待っててくれる人の方ね。



冷凍庫で冷やした、クールバンダナ↑
猫友の7匹ママさんが送って下さいました。今年は必需品ですよね。
しかも、ワンピースにハマった私に・・・とワンピース柄!
ありがとうございます。



さて、待ち人というのはいつも行く広場の近くにある
超!高級ケアハウスにお住まいのご夫婦です。
広場を走り回った後、隣のグランドを1周するのですが
途中のベンチで、カメラやおやつまで用意して待っていてくれます。

P1010806.jpg

名前も知らないご夫婦は、昔ゴールデンを飼っていて
そのゴールデンが亡くなってしまい、あまりの淋しさにケアホームに
入ったと話しておられました。大切な写真も見せて下さって
どれだけ可愛がっていたかが伝わってきます。

P1010811.jpg

ゴールデンの扱い方も慣れたもので、アメリやフルークは
ご夫婦を見つけると、駆け寄って行きます。分かるんですね。
基本、犬の話しかしませんが、噂によると、大学教授で、
海外旅行が趣味とか・・・やっぱりね~、品がありますよ。

それなのに(T_T)

P1010798.jpg

フルーク!なんて格好だい・・・
それに地べた座るのを付き合わせるんじゃないよ、甘えすぎだろ

「いいの、いいの。気持ちいいねぇ~」と言いながら
フルークのお腹をゴシゴシさすってくれます。
ホント、すいません。毎日ありがとうございます。
なんなら数日お泊りに行かせましょうか?(^^;)

このご夫婦に限らず、広場で遊ぶお散歩仲間みんなアメリ・フルークを
可愛がってくれます。お散歩デビューの頃からずっとです。

P1010796.jpg

リリィのお父さんも、サイズの違いすぎるアメリとリリィを
よく遊ばせてくれるし、園長と酒の話もしてるようです。

P1010812.jpg

威張りんぼチップが、唯一吠えなかった相手「けんたろう君」
とっても小さなヨーキーです。私の手がデカイ訳じゃありません↑

小さなお友達は、アメリ・フルークを嫌がるかな?怖がるかな?
と思って、あまり近づけないようにしていたのですが
そんな心配は無用でした。
大きな子もたくさんいるので、写真が撮れたらまた紹介しましょ。
未分類 | コメント(3)

ドッグラン最終日

2011/08/16 Tue 03:16

楽しく、快適だった今回の犬連れ旅行も今日で終わり。
早寝、早起き、TVも見ないで、キレイな空気を味わい
マイボトルを持ち歩き、エアコンにあたらない健康的な3日間でした。



朝食後、お世話したがりの園長が4頭連れてドッグランへ。
私はせっせと荷物をまとめ、チェックアウトの準備。
猫も連れて来れたなら、もっと長くいるのにな・・・

P1020046.jpg

やっぱりここに来たら、チップは小さい犬だと再確認。
「ねずみ君」という別名が付きました。

P1020050.jpg

アメリの運動能力の高さや、スイッチが入るとメチャクチャな
お嬢さんになる事も分かりました(^^;)
甘えん坊の、赤ちゃんアメリは卒業です。

どう?初めての朝霧、楽しかった?

P1020051.jpg

そうか、そうか♪
その顔が見たくて、本来アウトドア人間ではない私が
「アルプスの少女ハイジ」のような生活をしているわけよ。
また来ようね。出来れば近いうちに。

P1020047.jpg

それはダメ!




未分類 | コメント(2)

朝霧2日目

2011/08/15 Mon 02:35

昨日の、初体験尽くめで夜はぐっすり眠った犬達。
そして昼間っから飲み続けて、ぐったり眠った園長 (--メ)


カフェ編

朝は、テラスで朝食です。そしてカフェデビュー。

P1020029.jpg

朝から食欲旺盛なアメリ・フルーク。
暑さや疲れで、食欲が落ちるなんてことはないそうです。


P1020015.jpg

カフェでもガツガツすることなく、椅子の下でステイしているジャム
立派な犬になったね。


P1020019.jpg

犬用メニューも充実していて、どれにしようか迷ったけど
一番喜びそうな、ドッグステーキを注文しました。

P1010922.jpg

チップには、ハーフサイズを。
ニンジンちょっとはじいたね・・・野菜も食べなさい。

私達が食べる時は、落ち着かないので・・・

P1010918.jpg






ドッグラン編

2日目のドッグランともなれば、慣れたものです。

P1010936.jpg

こんなことや・・・

P1010961.jpg

こんなことだって、しちゃいます。
放っとけない園長が、背後霊のように着いて歩いてますが(^^;)

P1010950.jpg

チップはお散歩時と同様、何故か男子にモテモテ。
威嚇しても、相手は止めてくれずフルークの近くに行く。

P1010939.jpg

昨日より、日差しが強かったので私は木陰でほとんど過ごし・・・

P1010948.jpg

うっかりプール付近に近付いてしまったジャムにも
隣で暴れる、アメリ・フルークの水しぶきを思い切り浴びながら
水に浸かるだけの、お風呂仲間が出来ました。





川遊び編

プールの授業が嫌いな子って、いましたよね(^m^)
まさにその代表が、ここにいます。

P1010997.jpg

昨日と同じ定位置で、水泳の授業を休む!と主張するフルーク

P1010989.jpg

チップですら、浅瀬を渡るほどに成長しましたのに。
食べ物が流れて来たら、飛び込むかもしれないな。

P1010992.jpg

一生懸命、笑顔を作り楽しさを演出しながら
フルークのビビリを克服しようと、必死な私と園長。
「ほ~ら、フルーク こんなにキレイな石があるよ」とか
「フーくんは、やれば出来る子だよね」とか・・・

P1010979.jpg

そんな私達を小馬鹿にするように、どや顔で泳ぐアメリ。
顔まで浸けて、石拾ってましたよ(^^;)

あくまでも楽しいと印象付けたい私達。
フルーク、楽しかったね~♪ と、笑顔で撮影

P1010999.jpg

あぁ、それなのに・・・なぜそんな遠い目を?




未分類 | コメント(0)

初朝霧

2011/08/14 Sun 01:08

2泊3日の、朝霧ドッグラン旅行に行って来ました。
渋滞覚悟の朝6時30分出発。たいした混雑もなく9時前には到着。
晴れているけど、木陰は涼しく1日中エアコンいらず。
いいな~♪朝霧高原。



お部屋の準備も出来ていて、すぐに荷物を運び込め
アメリ・フルーク待望のドッグランデビューです。

ドッグラン編

P1010851.jpg

引率の園長に付いて移動する犬達。吠えられたり、
吠え返したりはありますが、広々ドッグランを駆け回りました。
「ゴールデンだー!ロックだー!」と声がかかり
あ・・・それは言わないで・・・と思ったり(^^;)

P1010867.jpg

ここに来るとあまりの奔放さに、どこの犬か分からなくなってしまう
アローに比べ、いちいち私の姿を確認に来る甘ちゃんフルーク。

それなのに、ちょっとした馬の様な「ザ・グレートデン」に向かって
吠えついてみたりして・・・(--;)
ちょ・・それは止めて。あちらが怒ったら私も怖いから。

ドッグラン内には、小さなプールもあります。
モネやアローにとっては、大きな水飲み場くらいにしか思えなかったようで
時々お腹を冷やすくらいでしたが、アメリ・フルークにとっては巨大なプール

P1010825.jpg

どうやって水に入れようか、思案中の園長。
バシャバシャと遊ぶ黒ラブ達を見ても、水に入ろうとしない家の2頭。
「ほら、気持ちいいぞー」「熱中症になるから入りなさい」と
一生懸命声をかけてます。

私「分かんないと思うよ・・・」


P1010832.jpg

結局、恐る恐るアメリが入り、続いてフルークは抱っこで入れてもらい
足が着くと分かったら、やっと遊び始めました。

園長「TAMA、見て見て!入ったぞ!撮って、撮って!」
私 「はいはい・・・撮ってるよ」






お友達編

ここのドッグランが出来てすぐ、ここで犬友達になったベルさんが
ボルゾイのミント・シュロを連れて、会いに来てくれました。
(っつーか、それは口実で、本当は園長と酒盛りに来た?)

P1010900.jpg

いつ見ても、ボルゾイっぽくない優しいお顔のミント。
9歳になったそうです。会った頃はまだ仔犬でした。

P1010872.jpg

そして、アローにも負けず劣らずのハイテンション、シュロ。
子供の頃、大病したとは思えない元気。

P1010876.jpg

立ち上がったら、こんなサイズですよ。
(あ、私 身長は167くらいです)

フルークとは相性が悪いのか「やんのか、こらぁ!」的な吠え方で
周囲をビビらせていましたが、そんなシュロにも弱点があります。

P1010905.jpg

それは・・・水!
キレイな川がある環境に暮らしていながら、水は克服できないらしい。
無理に引っ張り込もうとすると、小型犬のような高い声で鳴きます。

P1010899.jpg

この、足が浸かる場所が精一杯らしい・・・
シュロ、さっきの勢いはどうした?! チップだって鳴かないぞ!







川遊び編

2年前に見つけた、ヒミツの場所。
道なき道を進むため、人に会う確率はとても低い好都合な場所です。
観光地化してきてしまった「陣馬の滝」の上流にあたるので
水は飲めるほどキレイ。痛いくらい冷たいけど。

P1010894.jpg

さっ、アメリもフルークもドッグランのプールで慣れた事だし
好きに泳いで来なさい。 レトリバーだもんね。

先に川に入った園長に続き、アメリは自然にスゥ~ッと。
フルークは・・・ 岸で見ている・・・
これではいけない!と、リード付きのまま特訓中!

P1010911.jpg

何度も何度も楽しそうに泳ぐアメリ。
川の中にある石を拾ったり、本能が目覚めた様子。
一皮むけて、立派なゴールデンになりました(^^)

フルークも、お水って気持ちいいでしょ? 楽しいでしょ?

P1010906.jpg

あ、あれ? (^^;)

じゃあTAMAが一緒に行こうか? ね、そうしよう!

P1010915.jpg

そんな真顔で断らなくても・・・

P1010877.jpg

結局、ガンガン吠えあっていた男子は
アメリの雄姿に見とれて終わる、というお粗末な結果に (--;)


未分類 | コメント(0)

うにちゃんへ

2011/08/09 Tue 00:43

私が朝一番ですることは、駆け寄ってくるウニを抱っこして
目と鼻をキレイに拭くこと。帰宅一番にすることも同じ。
ティッシュがなければ、洋服の裾で拭いちゃう。



ウニは去年、センターから引き出された仔猫。
劣悪な環境にいたため、ノミはもちろん耳ダニ、目ヤニ、鼻炎ウィルス
全てもれなく付いてきた。その症状に個体差はあったけど
ウニは早々に右目が閉じてしまい、くしゃみも止まらなかった。

同じセンターから出て、里子に行った子達は
里親さんが一生懸命、病院に連れて行き、薬を与え、心配し、
愛情をかけて支えてくれた結果、ウィルスや虫も乗り越えた。

P1010769.jpg


ウニちゃんにも、とびきり優しい里親さんを見つけてあげたら
こんな風じゃなかったかな・・・お目々パッチリの猫になってたかな
たくさん仔猫がいたからって、ウニちゃんにかける手間や愛情が
足りなかったかな・・・
もっとマメに通院したり、薬をあげたりすれば良かったかな・・・
もっと・・もっと・・・という思いは拭えない。


それでもウニちゃんは、一番社交的で呼べば走ってくる
愛され要素をたくさん持った猫に、成長してくれた。


P1010779.jpg

ウニちゃん、いい子だね。
顔を拭くのも嫌がらず、ゴロゴロいってるね。
TAMAは毎日、何度でも、ウニちゃんの顔を覗き込むよ。
そしてお話しながら、ちゃ~んとキレイにするからね。
ウニちゃんが、元気で優しく育ってくれたお礼に。

未分類 | コメント(3)

深夜のヒミツ

2011/08/08 Mon 09:50

園長とジャムさんは、早寝早起きです。
私は完全な夜型なので、ブログをUPするのは深夜。

エアコンを切って、窓を開けると今まで何処かに潜んでいた
猫達が続々と出て来ます。

私の可愛い可愛い魔女も♪

P1010753.jpg

先月のワクチンで、園長に噛みついてまで逃げた魔女。
当分近くに来ないだろうと思っていましたが
やっぱ、私のことは好きなのねー(^^♪(←前向き)

P1010751.jpg

パパがいないと、こんなにリラックスしちゃうんだもんね~
園長は見ることができない、魔女の伸び。

P1010754.jpg

こんなに美人さんになりました。
未分類 | コメント(2)

お祭り

2011/08/07 Sun 00:38

夕方から、ちょっと出かけました。
数あるお散歩コースの中に、こんな坂があります。
この坂は陽が落ちると真っ暗になる、心臓破りの坂 (勝手に命名)
歩いている人もほとんどいません。普段はね。



そろそろ暗くなりかけて来た坂を、チップをお供に登ります。
汗かきながら、フラフラしながら登りついた先では・・・

P1010761.jpg

小さな夏祭りの開催中。
7月中旬くらいから、近所では小さいお祭りが毎週どこかで
開催されてます。ホントに小さいお祭りです。
でも、町内の人にとっては大イベントって感じが伝わってきます。

ここはいつもお散歩する公園だから・・・と様子を見に行きました。

P1010759.jpg

町内の人の盆踊りとか、自治会の屋台とか、それなりに賑わってます。
とりあえず、キュウリの糠漬けを齧りながら生ビール飲んで
お留守番のアメリ・フルーク・ジャムにお土産の焼き鳥買って
夕飯にチラシ寿司も買って帰って来ました。

P1010755.jpg

いつもは静かなお散歩コース、その途中に
去年、里子に行く前に星になってしまった花火・珊瑚・こねじが
ひっそり眠っています。このアジサイと一緒に。
未分類 | コメント(5)

近況

2011/08/06 Sat 01:14

これと言った事件もなく、ネタもないので近況報告。



ここ数日、朝起きると園長がテーブルに置いていく朝刊が
ビリビリになっていて、読めない。
アメリ・フルークの仕業だと思い込んでいたけど
テーブルの上に乗ったまま、喰いちぎられてるって・・・猫だ。
怪しいのは、じゅら。でも現行犯じゃないから怒れず終い。

そして、最近ラジオを聴いています。
車をエアコン修理に出した時、代車でラジオを聴いたのがきっかけ。
朝と夕、決まった時間にJ-WAVEを聴いてます。

P1010734.jpg

なんかね、車でラジオなんてオヤジ臭っ!と思ってたんで
もっぱらCDばかり聴いてたんですが、意外と面白かったり
本とか映画の紹介も良かったり、小さなイベント告知があったりと
TVとは違った情報が入ったりしてお手軽便利なの。

紹介されていた「つむじ風食堂の夜」って本をネットで買いました。
気になっていたコンバースも。

P1010740.jpg

紐がなくって、履きやすいからお気に入り。色も選べるし♪
他の色も買おうかな(^^)


それから、気付くの遅すぎなんですけど・・・

P1010743.jpg

1歳になるというのに、なるとが大きくなってない(^^;)
顔も赤ちゃんぽさが抜けないし。まぁ良いけどね。

そして、いつもワカメの動向を見張っているえびすが
ものっ凄い悪い顔になってきた・・・

P1010746.jpg

ほらね。
未分類 | コメント(2)

泣きのツボ

2011/08/01 Mon 23:17

近頃、犬が登場する映画が気になります。
もともと映画は好きで、思い出したようにまとめて観るのですが
動物モノには注意しなくてはいけません!



「星守る犬」こんなの劇場で見たら、泣き崩れてしまいます。
ティッシュ一箱用意して、家の中で観ましょう。

そして、最近TVで宣伝されている 「ロック~わんこの島」

1008804_01.jpg

実話をもとにつくられた映画だそうで、
しかもそのロックって犬は、ゴールデンじゃないですか!
三宅島噴火で、離島する少年を走って追うゴールデンの映像
あれだけで泣きそうです。

DSCN9127.jpg

ゴールデンを使うなんて、反則ですよ(ToT)
こんな仔犬の頃から、1頭の犬がロックを演じているそうです。

DSCN9345_20110801225754.jpg

ってことは、今のアメリ・フルークと月齢的にも一緒くらいじゃない?
あぁぁダメだ!私は島に残る。

P1010729.jpg

こんな顔して側にいられたら、死んでもおいて行けません。
写真を見比べただけで、よくぞ、ここまで・・と
じ~んとしてしまうバカ親ですから。
未分類 | コメント(2)
 | HOME |