チームの力

2017/05/09 Tue 01:19

毎日のお散歩、2組目は特にグルコサミンのお世話になっている3頭です。
歩くペースがだいたい一緒で、それほど引っ張らない子達なので
軽快なテンポで歩けてます。

先日はお散歩の新コース開拓で、道に迷い(近所なのに・・・)
途中で誰か脱落するんじゃないかと、ハラハラしましたが8000歩を歩いた
チーム・グルコサミンの皆さんです。












人のいない場所では、クンクンする時間が長いアメリを放牧してます。
かなり良くなりましたが、未だ足をかばっているので自分のペースで歩けるように。

走ってもそれほど早くないゴールも、時々フリーにさせてます。






IMG_7243.jpg






公園で放すとね、ほら、こんな可愛い顔して追いかけてくるんですよ(^^)
「あ、お母さんいた!」って少しの距離を嬉しそうに走ってくるのです。

今日もそんな調子で歩いていたのですが、振り返るとゴールが途方にくれたように
座っていました。「ゴーくん、こっちだよ、こっち!」と呼んだり、手を叩いたりしたのですが
耳が聞こえないゴールには届きません。キョロキョロ辺りを見渡していたので
私を見失っていたんだと思います。

迎えに戻ろうと歩き出したら、ゴールは反対方向に向かって駆け出しました!
「きゃーっ!ゴール!ゴール!ここだよ!TAMAここだよ!」と騒ぎながら
エルサをグイグイ引っ張っていると、凄い速さで私を追い抜き
ゴールの進む方向に回り込んで、ゴールを止めてくれたのは・・・






IMG_6773.jpg





少し離れた場所で、好きな事してたアメリでした。
アメちゃん、なんてカッコいいの (TOT)  
普段はツンデレだけど、ちゃんとゴールのピンチを察して駆けつけてくれた。
そっちじゃないよ!と教えて止めてくれた。

夕暮れのお散歩で、こんな感動のドラマを一人で味わいました。
(ところでアメちゃん、そんなに走れるんだね・・・足、痛くないの?)






IMG_6735.jpg





11年間一緒に暮らした人間に、センターに連れてこられ置き去りにされたゴール。
きっとその時だって、お散歩だと思っていたのだろう。
一緒に歩いていたはずの人が見えなくなるのは、たかが1~2分でも
どれだけ不安だったかと思い、滅多に人には謝らない私が
「ゴーくん、ごめんね。ビックリしたな、ゴメン、ゴメン、ここにいるからね」と、
お散歩の間じゅう、謝り倒しましたよ(ーー;) 

これから外では、ゴールの視界から消えないように移動しようと思います。
それにしても、アメリの行動にも驚いた。
仲良く遊んだりはしないけど、同じチームでお散歩してる仲間意識があるんだな~
ウチの子達はみんなそうであって欲しい。

アメちゃん、今日はTAMAを助けてくれてありがとう m(_ _)m
未分類 | コメント(4)
 | HOME |