Dog nap

ゴールデンレトリバーを軸に 保護犬保護猫と暮らしています




違いは無い :: 2019/11/08(Fri)

ウチには10頭の犬がいます、そのうちゴールデン2頭はブリーダーから迎え
仔犬から育てています  他の8頭は、保護犬です

今、オレンジのお散歩を1頭引きでしているから、色んな人が声をかけてきて
うちにたくさん保護犬がいると知ってる人も多く 「この子も保護犬?」 とかね












「違うよ」って答えると、「やっぱりそういう子の方が可愛いでしょ~」と
とんでもなく失礼な事を言いやがるんですよ

好きな犬種と言えば、ゴールデンですよ、最初に飼ったのがそうでしたからね
これは死ぬまで変わらない好みだと思います






IMG_8622.jpg





でも、だからってゴールデンだけが可愛いわけじゃない
ウチに迎えた子は、どこから来た子だろうが みんな同じように可愛い

みんな同じフードを食べて、同じように医療にかけ、それぞれ違う身体のケアも
慣れないながらも 私なりにしています

むしろ、保護された子への愛情は 出会ったその時からMAXになる
それまで不幸であったという背景があり、その不遇の時間を取り戻してやる!
という使命感でいっぱいになる





IMG_8522.jpg





↑ ごらんの通り、デイジーは左目が見えていません
原因は分からないけど、眼圧が上がり眼球破裂の危機だったのです

それでも本人は全く気にせず、楽しそうにしてくれてます
小さなオヤツに、くるくる回って喜び 暖かいベッドに寝るだけで嬉しそう
そんなところは、仔犬から育てたゴールデン達より 健気で可愛いです





IMG_8606.jpg





簡単に里親の決まらない雑種の子だって、健康で賢いのはゴールデン以上
アメリへの輸血、オレンジの教育、全てビンゴが助けてくれてる
オレンジも、ビンゴが一番好きだと思う

見た目や出どころを気にするのは人間だけ
気にするのは勝手だけど、私の前で口にするのは自殺行為だと思っていただきたい






  1. 未分類
  2. | comment:0