Dog nap

ゴールデンレトリバーを軸に 保護犬保護猫と暮らしています




9犬種 :: 2020/03/23(Mon)

ちょっと数えてみたんですけど私、9種類の犬種と一緒に暮らしてました

ゴールデン・Mシュナウザー・チワワ・雑種・トイプー・マルチーズ・コーギー
ジャックラッセル・ポメ 
自分で、へぇぇ~っ!と驚きましたよ 今更ですが・・・











きっかけになったのは、ビンゴ(^^) こいついけたんだから、他は楽勝だろうって
その予想は当たってました

ビンゴほど手がかかった子はいないし、ビンゴほど面白くてカッコイイ子もいない
私も犬飼いとして、随分成長させてもらいました





IMG_E1601.jpg





ゴルの次に数が多いのはチワワで、3頭います
犬種の特性としては、神経質だったりワガママだったりと飼いにくそうですが
ウチのチワワ達は ワガママ言わない

あ、言ってるのかな? 聞いてないだけかな(^^;)
もう引退しましたけど、チップは大型犬を従えて隊長を務めてましたからね
強い血は流れているのだと思います






IMG_E2170.jpg





ジャックとコーギーは、多頭飼育向きではないかもしれないな~気が強くて(^^;)
今でこそケンカはしなくなったけど、何度マジ喧嘩をしたことか・・・
そのたびに、私も含めて流血騒ぎ

1頭で飼ったら、見た目にしても賢さにしても、こんなに可愛い子はいないと思うのに
我が家の一員になってしまったのだから、ちゃんと順番は守ってね
揉め事も起こさないでね 今度やったら、もう知らないからね!





IMG_1212.jpg





ポメ・トイプー・マルチーズ・Mシュナは、よく吠えます・・・(--;)
大型犬から入ってる私は、な~んでそんなにうるさいんだ!って思いました

いずれも手入れを楽しんだりする犬種ですから、私の扱いは間違ってる
カットも自分で、ザクザクしちゃったり、川で泳がせたり 埋もれるような雪の上を
歩かせたり・・・ウチに来た小型犬は、自然とたくましくなっていきます(笑)





IMG_1919.jpg





ゴールデンは、キナリで9頭目
慣れもあるでしょうが、楽なんですよ 大きくても、いっぱいいても楽♪

陽気で人が好きで優しくて 性格はそれぞれ違いましたが引きで見たら一緒
ゴル飼いさんとは、年に数回オフ会をするのですが
ふつーに他のメンバーも連れていきます 当たり前に受け入れてくれるから

行ったことないけど、チワワのオフ会にゴルとかビンゴ連れてったら
みんな嫌がるだろうな~ そして二度と誘われないだろうな~(笑)
 




  1. 未分類
  2. | comment:2

キナリも一緒に :: 2020/03/22(Sun)

園長も私もお休みの日は、出来るだけ揃ってお散歩へ行くようにしています
少し離れて歩く様子が見れたり、写真も撮れたりするから(^^)









いつもは2便のキナリも、休日はお兄ちゃん・お姉ちゃんと一緒に歩きます

まだ人工衛星みたいに、私の周りをクルクル回ってますけど
皆一緒の時は、先輩達についていこうと真っ直ぐ歩きます





IMG_2274.jpg





広場では、レトリーブも上手に出来ますよ(^^)
強烈なオレンジ姉ちゃんに、意地悪されながらも頑張ってます

↑フルーク兄さんのように、人と車のいない所で こんな風に歩けるように
なるのは、まだまだ先ですけど





IMG_2299.jpg





今日は、自然公園を歩いてきました
池があったり、広場があったり、公園を一周できる散歩道があるんだけど
普段 人が入らないからか、あまり整備が行き届いておらず
ちょっと自然すぎる公園なのです(^^;)

そんな場所が犬の散歩には丁度いいんですけどね





IMG_2285.jpg





写真を撮るスポットもあるので、記念撮影を・・・と思ったのに、グダグダ・・・





IMG_2288.jpg





1頭ずつなら、ちゃんと撮れるんだけどな(^^;)

ここを歩ける季節も今ごろ限定だと思います、夏になったら虫だらけ、
秋冬は、草の実だらけになると思われるので

コロナの影響で、人が集まるところへ行けない家族が数組
池で何かを捕ったり、その辺に咲いてる花を摘んだりしてました





IMG_2291.jpg





オレンジもキナリも、まだまだこれから!色んな所へ一緒に行こう(^^)
川や海で泳いだり、雪遊びをしたり、ドッグランで走り回ったりね
レトリバーの遊ばせ方は知ってるんだ、TAMAに任せとけ





  1. 未分類
  2. | comment:0

心配組 :: 2020/03/19(Thu)

これだけ犬猫がいたら、全頭揃って健康なわけではない
深刻な病気ではなくても、気になることは多々あります






IMG_E1723.jpg





9歳になったフルークは、何年も前から脂肪種のようなものが身体にいくつもあって
何度か細胞を診てもらったけど、その時には悪いものは出なかった
でも全部を診たわけじゃないし、取ったわけでもないから不安は残っている

太っているから、足腰への負担も大きいと思う
お散歩は2時間近く歩くけど、足が震えることもあってサプリを飲み続けている
アメちゃんの分まで長生きしてもらわないとね







IMG_1792.jpg




ラフの口内炎は、抜歯してから数回の注射で 今は治まっている様子
痛いときはもちろん食べられないし、痛みがなくてもビクビクしながら食べてるのが分かる
口が痛いと薬も飲めなくて、食べたいのに食べれないなんて辛すぎる

ラフが食事をしている所や、ご機嫌で膝に乗ってくるのを見ている限りは
痛みが無いんだろうと思う
どうか再発しませんように!とゴハンを食べてるラフを見ながら願っている







IMG_E2087.jpg





アイビーの後ろ脚は、もう動かない
それならば・・・と、介護ベルトを買ったけど着けさせない、タオルで吊って前肢だけで
歩行出来るようにとやってみたけど、唸るばかりで拒否

元気な時は、咬みついて嫌がった抱っこは させるようになったけど
外に出ても、お散歩ができるわけじゃない
動かない足を引きずって移動するので、柔らかい地面の所で自由にさせるしか・・・
アイビーはそれでも楽しいのかな? 走りたいんじゃないかな?と考える

抱っこで散歩はキツイから、カートに乗せて歩いてみようかな
「こうして欲しい」と伝えてくれたらいいのにな








IMG_E1968.jpg





一番の心配はデイジーの左目
数年前にデスメ膜瘤になって、角膜を縫う手術をした
その時から視力は無かったと思うけど、また同じところが破けてしまったよう
痛みで食欲もなく、昨日病院へ行ってきた

眼の手術は、どこの病院でも出来るものではなく
状態によっては、眼球を摘出することになるかもしれない
昨日行った病院は分院なので、週末までに本院の院長に話してみるとのこと
いくつかの選択肢がありそうだけど、何をするにせよデイジーの痛みはとってやりたい

今は痛み止めを使っているから、食欲も元気も戻っています
見た目重視の処置ではなく、デイジーが痛みもなく元通りの生活が出来るような処置を
お願いしようと決めています
  1. 未分類
  2. | comment:0

ウチの天才たち :: 2020/03/18(Wed)

不要不急の外出は避ける!って言われて気付いたんだけど
仕事、買い物、犬の散歩&病院 以外の外出は 普段からしてなかった・・・

その散歩だって、なるべく人のいない場所を選んで散歩している私には
「言われなくてもやってるわ!」って事でした












今後のお出掛け予定もなく、イベントに参加する予定もないので(中止が相次いでいるし)
マスク・うがい・手洗いで乗り切れるかな

そんな生活でも、忙しくしているのは他の人と同じ
午前中仕事、帰ってきてからは掃除洗濯、犬の散歩3~4回、犬猫ゴハンの用意して
食べさせ、やっと一息、あっという間に就寝時間

具合の悪い子がいれば病院へ連れて行き、ストックが少ないものは買いに行き
とくに園長がいない平日は、一人でてんてこまいなのです(^^;)






IMG_2207.jpg





そのひとつひとつの作業を、天才的な勘で邪魔する2頭もいるしね・・・(--;)

何が凄いって、一番して欲しくないことを、一番して欲しくないときに、的確にしやがる
移動しようと思って、掴んだペットシーツの上に素早く乗る
ベッドカバー直そうとすれば、2頭揃ってベッドでふざけ始めるし
じゃあ、ソファを拭こうかと思えばオモチャ持参でソファに上る






IMG_2152.jpg





時には、一番噛んで欲しくない靴を選んで持ってきたり
汚されたくない服の時に限って、ウンコ踏んだ足で飛びついてきたり・・・

映画を見ていてもクライマックスとか、大事なシーンの時にシートじゃないところに
オシッコして踏んで歩いてる
ため息交じりに、雑巾をつかんで拭こうとすれば、引っ張りっこに持ち込もうとする
爪が折れて痛い指をピンポイントで狙う







IMG_2146.jpg





こちらの気持ちを先読みして、行動しているみたいですよ

オトナ犬達も時々キレてます 本気で怒るフルークにはしないけど
優しいビンゴには、寝ている時でも遊びをしかけたり ピンキーに飛びついたりと
やりたい放題 オトナ犬が休みたい時間(散歩後とかゴハン後とか)を選んでいるよう

↑この写真はビンゴが大声出して怒ってるところ 一応反省しているポーズの2頭







IMG_2212.jpg





君たち、もしかして 人の嫌がることをする天才? (T_T)
  1. 未分類
  2. | comment:0

映画備忘録13 :: 2020/03/18(Wed)

たいした感想もなく・・・の記事ですが、自分のために書いてます(^^;)
興味ない方はスルーでお願いします




人生フルーツ2




これは映画ではなく、ドキュメンタリーです、地に足を付けた生活を送る、ご夫婦の

とにかく元気ですよ、お二人とも  年齢を感じさせない喋りとか動きとか考え方とかね
日々の生活を追うだけなのですが、ほっこりします(^^)
自分には出来ないスローライフに憧れます










_.jpg





「ジュマンジ」 これ25年前に ロビン・ウイリアムズ主演のやつ見たけど覚えてた 
面白かったから(^^) あのキャラなのに、残念ながら自殺してしまいましたけど・・・

今回のジュマンジは、ボードゲームではなくTVゲームになって、選択したキャラになって
ゲームの世界に入ってしまうって話
25年前、失踪した青年がゲームの中にいたりして今回も楽しく見られました




「コンスタンティン」 は、天使とか悪魔とか、宗教的な背景とか・・・理解不明な所もあったけど
キアヌ・リーヴスだからいい(笑)

大スターなのに、豪邸にも住まず 地下鉄に乗ったり、SP無しでその辺を歩いたり・・・
先日は香川でうどん食べてたそうじゃないですか!
病気と闘う人のために、多額の寄付をしたりと そんな人間性を持つ人が主役なら
どんな映画でもOK きっと動物にも優しいはず(^^)






thS6DP99E7.jpg






「シャッターアイランド」 なんかね、アイランドって言うと白い砂浜、青い海を
想像しちゃうんですが、全然違いました(^^;)
精神を病んだ人たちを隔離し、治療めいたことをする島でした
東野圭吾の小説に、これに近い施設が出てきた気がする

実際にある精神障害って、最近色んな名前がついてきたけど昔からあったんだよね
痴呆症だって、花粉症だってそう
病気に名前がない時代の方が、対応にしても緩くてお気楽だったと思うな




  1. 未分類
  2. | comment:0

映画備忘録12 :: 2020/03/15(Sun)

怖い映画、2本見ました (´Д`)

悪魔とか、ゾンビとかではなく 精神的に怖いやつね





139527_01.jpg





「ミザリー」は30年も前に公開された映画だけど、今でも充分怖いです
小説も読んだことあるけど、これぞサイコパスの真骨頂

「OLD BOY」 日本のコミックが原作だそうです
理由も分からない15年の監禁生活から始まる、そこで気が狂うわ(^^;)
タランティーノっぽい、痛さが伝わってくるような映画 救いがなくて後味は良くないかも








138527_01.jpg




「ビューティフルマインド」 実在する数学者 ジョン・ナッシュの半生
精神に異常をきたしながらも、ノーベル賞を受賞した天才です
どんな人か?とググって見たら、最近までご存命だったよう そして私と誕生日が同じでした











20190129142324.jpg





時代は違うけど、2本とも自己犠牲の絡んだスパイもの
背景には戦争やら愛国心があって、戦争の経験もなく、愛国心もない私には届かなかった

それにしても、トム・クルーズの映画って よく走るな(^^;)
スタントマンを使わないで、あのアクションが出来るのは立派
  1. 未分類
  2. | comment:0

噂の真相 :: 2020/03/10(Tue)

コロナウィルスに関する噂、凄いですね
どれが本当で、何がデマなのか、見極める力がない人に限って
不安を煽るような発言をしているな~と感じてます

今回の噂に限らず、立場とか考えずに無責任な発信をする

例えば獣医さんが犬の事を話すのと、お散歩友達が話すのとでは 重さが違います
後で恥かいたり、逆襲にあったリするとは考えないんだろうか?
まぁ良いですけどね、私は気を付けてるから

自分の目で見たことしか基本的には信じません、人の話を聞かないとも言う(笑)












コロナが犬から感染した!とか言ってたけど、どこで、どうやって確認が取れるのかと
考えている間に、間違いだったと訂正がありました

犬に関する噂について書くと、ブリーダー、ペットショップ、愛護団体などなど
たくさんの噂を耳にします。 どうしても気になるなら、自分で見に行けば?って
思うけど、それはせず自分の解釈だけで噂を流す人の多いこと!
これ、凄く迷惑だし、犯罪になったりもしますよね







IMG_2047.jpg





友達の友達に聞いた、親戚の知り合いが言ってた、〇〇さんて人が見たとか・・・
その時点で、私は聞いてません(笑)

保護犬、保護猫に目を向け出して30年近くになりますが 愛護団体も色々です
噂だけじゃ分かりません 支援したり、悪口言ったりする前に
ご自身で確認することをお勧めします

保護された犬の状態を見れば、その子が生きてきた環境は想像できるはず








IMG_1962.jpg




先代3頭と、オレンジとキナリを迎えたブリーダーにも色んな噂がありましたよ
でも私はそこに行って犬舎も掃除したし、食器も洗ったし、社長とケンカもしましたからね(笑)

例えば犬舎に入るとき、白衣を着せられます その理由を自己解釈なのか悪意なのか
「犬舎が汚いから」と言ってる人がいた 私も着ましたよ 白衣を着るのは本当です
だけど、それは自分が何かの菌を持ち込んでは困るからです
産まれたばかりの 仔犬がいる場所ですから

「フードもふやかして、嵩増ししてる だからブリーダーレスキューの子は歯石がひどい」
これは私もそう思ってました ジャムの歯が酷かったもので・・・
でもふやかすのは、胃捻転や腸ねん転を防ぐためだったのです ケチってるわけじゃなかった

虫歯で死ぬ子はいなくても、内臓がねじれたら死んじゃいますからね 特に大型犬は・・・
「ゴールデンにカリカリをそのままやるなんて、乱暴なことしないで!」と言われ
今更ですが、フルークのフードもふやかしてます(^^;)








IMG_1830.jpg






歯石はね、付いたら取ってやれば良いんです(^^)

動物病院もトリミングショップも併設のケンネルで、社歴も長いから私は信用しています
いい加減なことしてたら、何年も何人も家族を養えないでしょうからね

噂の真相は、自分で確かめるに限る!






  1. 未分類
  2. | comment:0

アメちゃんの河川敷 :: 2020/03/09(Mon)

今日はお天気が良かったので、久しぶりに6頭を車に乗せて
去年の夏に、アメリと通った河川敷へ行ってみました






IMG_2059.jpg






台風でここまで水が来てしまい、ちょっと前まで入れなかったのです
(いや、正確には無理矢理入ってきて 車ごと泥にハマったことがある)

もうそろそろ良いだろうと、様子を見がてら来てみたら
まだ、元通りとはいかず 草はあまり生えてないし、泥が積まれた場所もありました






IMG_2090.jpg






アイビーとピンキーの後方にある木に、草が絡まっています
あの位置まで水が来たってこと 話によると、もう少しで土手を超えるところだったそうです

アメちゃんの匂い、流れちゃったかな





IMG_2106.jpg





キナリはここで、初のフリー体験
ちゃんと、フルーク兄ちゃんの後について歩いてました
怖いけど、怒られるけど、フルークが大好きなようです(笑)

私はゴールデン以外の仔犬を育てたことがないけど、他の犬種の仔犬も
こうやって遠くへ行かずに、ノーリードで遊ばせられるんだろうか?






IMG_2078.jpg





ビンゴも仔犬の頃から育てていたら、信用して放せただろうか?

いや、それはないな・・・(--;) 山奥とか、フェンスや水に囲まれてるとこなら良いけど
車や人が居る所は無理だ
いつでも逃げてやる!って気合いは感じなくなったけど、事故になったら困るからね






IMG_2036.jpg
 





逃げてやる!とは思ってないだろうけど、今一番手がかかってるのはオレンジ↑

常に一番邪魔なところにいて、退かない、引かない、諦めない・・・
怖いのはフルーク兄ちゃんの唸り声だけ

ちょっと落ち着いてきたビンゴにも嫌がられている
まぁ心配かけるようなことはしないから良いけどね

あんまり酷いときには、フルークに言いつけよう
  1. 未分類
  2. | comment:0

キナリ、お散歩デビュー :: 2020/03/01(Sun)

2月末にワクチンを済ませ、3月1日にお散歩デビューをしたキナリ君
4か月違いのお姉ちゃん、オレンジに負けまいと毎日頑張ってます









まだまだ体格差があるから、オモチャは全部取られちゃう(^^;)
オレンジが園長とお散歩行ってる時間が、キナリの天下です





IMG_1731.jpg





リードを咬んだり、首輪を気にしたりは全くせず 「優秀!」 と思ったとたんに
家に戻ろうとする・・・ 車もバイクも初めてだからね
ウチはお客さんの来る家じゃないから、知らない人も初めてだし






IMG_1895.jpg





草の匂いや、風に舞う葉っぱにも興味深々
フルークが仔犬の頃着けていた首輪をつけて、フルークのリードを借りて
これから毎日 10年以上を一緒に歩く 今日はその第一日目でした




IMG_1881.jpg






相手にしてくれなかったビンゴ兄ちゃんも、やっと一緒に遊んでくれるようになった
ビンゴVSオレンジ のガウガウに、ちょっとだけ参加してる程度だけど(^^;)







IMG_1998.jpg





ところで、キーくん・・・おまえ、アイライン薄くない?
ゴールデンは目を守るために、くっきりアイラインが入ってるはずなんだけどな

か・・描いちゃおうかな・・・
  1. 未分類
  2. | comment:0