Dog nap

ゴールデンレトリバーを軸に 保護犬保護猫と暮らしています




老犬ジャムさん :: 2018/01/17(Wed)

大きな声じゃ言えませんが・・・最近ジャムさん、ボケてきたかも(--;)

前提疾患で、首をかしげるようになってから数カ月
もうリードをつけてお散歩することは出来ません。
外に出るのは、庭とかドッグランとか、フリーで安全が確保された場所のみ
それでも楽しそうにウロウロしてるから良しとしてます。










ご覧のように、目も白くてほとんど見えていない様子。
でも慣れた室内では、自分のベッドや水の場所も分かっているから
結構動いてます(^^) もともとオモチャで遊んだりはしない子なので
興奮してどこかにぶつかったりする事もないです。

そんなジャムさんの汚れた口周りや、目を拭くのが日課であり
声をかけて身体を触って・・・のコミュニケーションタイムなのですが
数日前から、それをすると咬もうとするんですよ(--;)
こっちも避けるから咬まれませんけど、キレイに拭けません・・・





080_20180117134629adc.jpg

↑ジャムさんの安心スペース 夜だけは扉を閉めます



洋服の着替えなんかは今までどおりさせるんですけど、
人間にもある、まだらボケってやつでしょうか・・・ホーリーもそうだったな
突然口がでる、これは痴呆の症状にあるそうです。
ジャムさんみたいに、穏やかな子が咬むって・・・それは痴呆しか考えられない





024_20180117134625942.jpg




良いんだけどね、ボケたってジャムさんなんだから。
何度かブログに書いてますけど、私は老犬が好きなのです(^^)
何とも言えない愛おしさが湧いて来て、優しい気持ちになれるのです。

トイレの粗相も多くなった、ゴハンもよくこぼす。
お掃除しててもどいてくれないし、方向転換できないこともある。
旅行へ行くにも、今まで気を使わなかったことに気を使う。
だけどそれがジャムさんなんだと、自然に受け入れられる。





053_20180117134628de1.jpg




ジャムさんとの思い出は、今いる子達の中で一番多いんだよ
一番長く一緒にいるからね(^^) 繁殖屋からレスキューされて犬生をやり直した
その様子を見てきたから、デイジー、ピンキー、エルサを迷いもなく迎えた
苦労したんだから、ウチに来たんだから、何も心配しなくていい。
楽しそうに、嬉しそうにする姿を見せてくれればいい。

動きは少なくなって、寝て過ごす事が多くなったけど
笑いをとることは健在なジャムさん、わざわざそこで寝る? 
呼吸確認したわ(--;)
  1. 未分類
  2. | comment:4
<<2階のメンバー | top | フォトジェニック大賞>>


comment

不思議ちゃんなとこがまた魅力的なジャムさん。おばあちゃんになって益々可愛くなってきたよね。
これからもジャムさんペースで楽しい日々をね(^^)。
  1. 2018/01/18(Thu) 22:08:42 |
  2. URL |
  3. ちゃちゃ #VlErSBdo
  4. [ 編集 ]

No title

★ちゃちゃさん
もともと不思議ちゃんだったから、どこまでが
痴呆の症状と言えるのか分からない(笑)
ホーさんもそうだったけどね、犬の痴呆症は見れる
人間は無理だけど^^;
  1. 2018/01/18(Thu) 23:35:19 |
  2. URL |
  3. TAMA #-
  4. [ 編集 ]

No title

ジャムさんはそれでよし。
お姉さまのご苦労が増えるけど (^^ゞ
傍にいてくれるだけでいい。
  1. 2018/01/20(Sat) 23:18:00 |
  2. URL |
  3. JIN #-
  4. [ 編集 ]

No title

★JINさん
ジャムは手のかからない子だったからね、
これから手がかかることなんか、何でもない
好きなだけワガママにすれば良いと思ってます
  1. 2018/01/22(Mon) 17:49:45 |
  2. URL |
  3. TAMA #dNm2mw72
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する