無事切除

2018/03/09 Fri 21:26

随分前から気になっていた、アメリの右目縁にできたデキモノ
前回の病院の時に少し書きましたが、じわじわ大きくなってきて
眼球に当たっているようなので、本日切除に病院へ。









小さいものだとは言え、麻酔をかけるわけですから手術です。
ジャム・フルークも選抜メンバー

フルークは前回もしたんだけど、お尻の方にできた脂肪腫にしては硬いなぁ・・・ってモノを
刺して調べてもらうため。

ジャムはステロイドを始められるかどうかの検査





IMG_0422.jpg




予約時間まで病院のランで待ちました。

もう・・・ドキドキしてるの私だけじゃん・・・(ーー;)






IMG_0428.jpg





今回も待合室にいた、看板猫クーガさん(^^) 大型犬が入ってきても、全く動じず
「はい、いらっしゃい。うるさいな、静かにしろよ」的な対応

いいなぁ~ うちの猫たちも、こんな老猫目指して欲しい

アメちゃんの手術は、デキモノだけをチョンと切って終了。





IMG_0435.jpg





フルークの細胞も、後ろに映っているのは脂肪だそうで・・・(ーー;)
紫に染まっている細胞があるとヤバイんだけど、それは見当たりませんでした。

その報告だけを待っている園長、今夜は一人宴会決定

ジャムさんもレントゲンでは頚椎が潰れていて(おそらく老化性のもの)
首の傾斜は真っ直ぐにはならないけど、食べたり飲んだり出したりが
負担なく出来るよう、ステロイドを初めて様子を見ます。

3頭とも、血液検査では特に問題もなく一安心(^^)
ジャムさん、ステロイドの効果がありますように。
未分類 | コメント(2)
コメント
アメちゃん、邪魔なのとれてスッキリ、よかったね。
ジャムさんも少しでも快適に日々を過ごせるといいね。
飼い主含めみんなシニアなお年頃だから、健康志向でいかないとねー(^。^)。
No title
★ちゃちゃさん
アメリより、私のほうが気にしてたけどね(^^;)
ジャムは気持ち傾きが良くなったかな~程度
でも食欲あるし、他に悪いとこないっていうし
痛みもなさそうだからイイかなって。

管理者のみに表示