猫都の国宝展

2018/04/29 Sun 00:25

GW初日の今日は、張り切って目黒雅叙園に行って来ました




P1080949.jpg



友人の結婚式以来だわ~ 特に用事ないからね(^^;)


今回は、東京都指定有形文化財である「100段階段」で開催されてる
「猫都(にゃんと)国宝展」を見に行きました



IMG_1134.jpg




↑ これ、エレベーターの扉ですよ これも猫?! と思ったら獅子だって(^^;)





IMG_1139.jpg




文化財保護のため、入口で靴を脱いで歩きます 
さっき調べたら(←遅い) 昭和10年に建てられたんだって。
昭和の竜宮城と呼ばれていたらしいですよ。




IMG_1141.jpg




階段を登る途中にある、各部屋には絵画や彫刻などの作品が展示されています




IMG_1163.jpg




夏目漱石をはじめ、文豪や芸術家には猫好きが多くいたらしい。
赤川次郎もそうですね、三毛猫ホームズよく読んだ。




IMG_1151.jpg




展示はもちろんですが、建物自体が文化財なので
なんとも味わいがあり、窓の格子や照明、天井に描かれた絵、柱の彫刻など・・・
部屋そのものにも価値がある・・・と、こんな私でも理解できました



IMG_1169.jpg




これこれ!はしもとみおさんの作品、これは見たかったんだ
木彫りで動物を創るアーティストです

ここに載せたのは、私が好きなタイプの作品ばかりですが
可愛らしいのとか、色鮮やかな物もたくさんありましたよ。
まだ開催は続くので、階段と猫に興味のある方は是非(^^)



次は狛犬がたくさんいる「目黒不動尊」へ向かいます
未分類 | コメント(2)
コメント
同級生情報によると、○十年まえまで、あのトイレは使われてたんだってー。
後ろスカスカで落ち着かなかったってさ。
雛飾りの時、また行ってみる?
No title
★ちゃちゃさん
そうなの?! だけど、今使っていいよと言われても
使わないな・・・(ーー;)
それって来年の話? 寒い時期は厳しいと思う

管理者のみに表示