サイズ別の魅力

2010/04/11 Sun 00:00

家には大型犬・ゴールデンのアローがいて
小型犬・チワワのチップもいる。

タイプでいったら、私は存在感大の大型犬が好みなんだけど
小型犬には、小型犬の可愛さ&良さがある。まず、扱いが楽♪
(比べるのがアローだからかもしれないけど)
何か不都合があれば、スッと抱いてしまえば良い。
人が、チワワに怪我をさせられることは、少ないだろう。



片手で抱っこして、こんな写真だって撮れる。
犬が入っていいお店なら、どこだって入れるからお出かけもしやすい。
お洋服が似合うのも、小型犬ならではだと思う。

DSCN6504.jpg

遠くまで連れて行かなくても、ちょっとした広さがあれば
充分な運動ができる。雨や雪が降ったら、お家でWCを済ませ
お散歩もお休みすればいい。おやつだってちょっとだけあげればいい。
半分以上取られてしまうことはない・・・(これまで取られて来た)
小型犬を飼う人が多い訳がよーく分かる。

DSCN4615.jpg

小型犬を飼う醍醐味のひとつに「抱っこ」というスキンシップがある。
抱っこされる側には好き嫌いがあっても、多くの人が動物を抱きたがる。
全てを任せ、されるがままに抱っこされているチップを見ると
こいつ、可愛いなぁ~ 私を信頼してるんだね。と愛おしく思う。

DSCN2532.jpg

モネちゃんも、小さい頃はよく抱っこした。
大型犬は、小さいうちにたくさん抱っこしてあげると良いと聞いたから。
でも大きくなったら、抱きしめてあげるのが、抱っこの代わり。
ムリに抱き上げて、お互い怪我をしても困るしね。

だからアローも・・・

DSCN3307.jpg

おい!サイズ無視かよ!

未分類 | コメント(4)
コメント
狆友さんなんて、片手にひとりずつの2狆抱っこも当たり前だもんな~。
ま、トムトム家は規格外のbig狆、6キロコースなので無理だけど(^_^;)。
それにしても...園長とよしさんとこのみつさんと、相通ずるものがあるわね~。
しかも抱っこされる側も嬉しそうなとこが...(-_-;)。
そんなだから、アローの脳内イメージお膝抱っこの膝にけつ乗せになっちゃうんだよぉ。
大型犬は私も好きです。でも、(お隣さんによると)シャンプーは大変だし、もし病気になったりしたら運ばないといけないし、人間が歳をとったら飼えないと言ってました。
アロー君をかかえられるなんてすごい!
家のモコにゃん6匹分くらいあるでしょ。腰をぎっくりしないように気をつけてね。
最後の写真は千葉でもよく見かけます(笑)
なんて、私もわんこがいた頃はサイズ無視の女でございました、あははは。中型犬だったけどね(^^ゞ

↓じゅらちゃんもウチのはなも「母は強し」を目の当たりで見せてくれたね。子を守る為の知恵には驚きの連発だったな。
★ちゃちゃさん
トムトムさん家も規格外なんだ(^m^) なんだか安心した。
だって、もしかしたらチップのお友達になってくれるかも
しれないでしょ (^^)

お互い、犬が変わっても抱っこするんだろうね。
慎重派のやまちゃんに比べて、アローは無鉄砲だけどね(^^;)


★ためんたいこさん
私も、自分が元気なうちじゃないと、大型は飼えないと思います。
シャンプーなんて自分までシャワー浴びた?ってくらい
ビショビショになるし、タオルも3枚くらいつかうので
後の洗濯もタイヘンです。


★はなひめさくらさん
やまちゃん、何キロくらいあるのかな~?
アローは37キロくらい・・・ちなみにモネは40キロ(--;)

じゅらの強さには、私まで慰められるよ(;_;)


管理者のみに表示
« 選曲♪ | HOME | 名誉挽回 »