オトナ猫

2010/04/20 Tue 00:01

先日、写真を撮ってきたオトナ猫達5匹は、様々な理由で猫部屋に残留している。
一番には、希望者の少ない成猫の里親探しが、難しいからなんだけど
仔猫ばかりを欲しがる人だけじゃない。猫と暮らす楽しさを知ってる人が
成猫を希望することもある。

DSCN6593.jpg

この、かー君なんて今日からでも里子にいけそうだ。
とにかく構って欲しくて、拗ねてみたり、甘えてみたり色んな事をする。
淋しいんだろうな・・・身体は大きいけど、甘えたい盛りだもんね。

DSCN6603.jpg

このブチャ可愛のみくちゃんは、保護主さん曰く「ボロ雑巾」のようだったらしい
国道を彷徨い、事故に遭って身体が千切れそうになっていた。
身体の真ん中に、その時の大きな傷がある。

DSCN6632.jpg

あやめちゃんは、耳血腫で耳が縮れてしまったけど元気で
とても面倒見のよい猫部屋の母さん。み~んな、あやめちゃんのお世話になっている

DSCN6628.jpg

みきお君は、なんとなく三毛だけど♂、という珍しい子で大人しい。
遊んで欲しそうに見つめるけど、諦めている感じが切ない。

DSCN6618.jpg

他の兄弟は里子に行ったけど、右目の混濁があったせいか
ご縁に恵まれなかった みにち君。彼は何も不自由を感じていないのに
見た目で判断されてしまう現実がある。

この子達の世話をしているKさんは、ご縁がなければここにいればいいと
言うけれど、やっぱり充分な手をかけてあげられない事を
申し訳なく思っているようで、時間さえあればこの猫部屋に通っている。
少しでも快適にと、部屋を改装しベランダにも出られるようになってるし
高いところに登れるようにもなっている。
安全なフードを与え、様子が気になれば直ぐ病院にも行くし
猫達の生活に不自由はないけれど、一緒に暮らす人がいるわけではない。

里子に出られるという希望は薄いけど、ゼロじゃない。
きっと、この子達もお迎えを待っているだろうと 里親募集を開始した。
時間がかかっても、良いご縁があることを信じて。

CAT TOWN http://nekotag.web.fc2.com/



未分類 | コメント(3)
コメント
まだまだすんごい先のことだけど、にゃんずに先立たれる頃の自分の年齢を考えると、次は高齢の猫さんだな...って思ってる。
きっとにゃんこなしの生活は寂しすぎるだろうし。
そんな考えのヒトも最近増えてきてる気がするし...縁にかけてみるのはいいことだと思うよ。
みくちゃん、薄三毛さんだね(^^)。大きなケガを乗り越えて、よくぞここまで。
きっと芯が強いんだわ~~。
Kさんの優しさと頑張りが次の飼い主さんへ繋がっていることを祈ります。
↓魔女ちゃんの手術も無事に済んでよかったね。
ロッキーくんが見守っていたんだもんね。
★ちゃちゃさん
これまで待ったんだから、これからも待てるとおもうよ(^^)
そりゃ~1日も早い方が良いんだけどさ。
オトナ猫を欲しがる人って、猫暦のある人だと思うんだよね。
だから決まったときは、幸せが約束されたも同然。
ぼちぼち頑張ってみますわ~

★なべさなさん
ありがとうございます。せっかくKさんが助けた命だから
良いご縁を結びたいと思っています。
魔女もこれで一安心です。来年のワクチンまで病院は行きません。
忘れてくれてると良いけどね(^^;)

管理者のみに表示