わかめ爺さん

2010/05/25 Tue 13:00

家庭内ノラ、わかめさんは、主に押入れに住んでいます。
それか私達を見下ろせる高さの家具の上とか・・・
でも、首輪は着けさせてくれないものの ときどき甘えにやって来て
何かを要求するように鳴いたりします。

DSCN7461.jpg

他の猫達とも、犬とも上手くやっているので
抱っこできなくても、元気で気ままに過ごしてくれればいいと思ってます。
飼い主のことは分かっているみたいだし、わかめの好きなようにすればいいと。

仔猫の預かりをするようになってからも、わかめの様子は変わりませんでした。
ところが、数日経つと押入れから「うえっ、おえ~っ」「う”う”~」っと
妙な声が聞こえるようになりました(^^;)

DSCN7456.jpg

そう、まるでコントに出てくる寝たきりの爺さんが、押入れにいるように。
その声は注意して聞いていると、仔猫の運動タイムに聞こえます。
きゃあきゃあと仔猫が走り回ると「う"えぇぇ~っ、ゴホッゴホッ」
わかめ爺さんの咳(?)もはじまります。
「おじいちゃ~ん、大丈夫~?」とコント返しをすると止まる(^m^)

DSCN7463.jpg

あれは、わかめなりの抵抗なんですかね?気をつけて体調は見ているけど
ゴハンやトイレに異常はないので、しばらくガマンしてもらいます。
そのうち慣れるでしょ。わかめには、たくさん時間があるから大丈夫。
やさぐれ度は増しているけど、ちゃんと取り返すから。
未分類 | コメント(2)
コメント
あ、うちのノンちゃん
吐きそうな音をだすんだけど吐かない時があって、
病院行ったら気管支炎で咳だって言われたことが、、
私、猫の咳ってわかんなかったのv-356

わかちゃんはなんでもないといいけど、、
後でいーっぱいおいしい物もらうんだよー!(笑)
★ミーヨさん
「おじいちゃん!」で止まるんだから、気管支炎じゃないよ。
家庭内ノラだけど、甘えたいの。
だったら、抱っこくらいさせてくれてもいいのにねぇ(;_;)

管理者のみに表示
« 第4弾 | HOME | 妹探し »