小さい男子

2010/08/30 Mon 12:00

思えば、なるとは小さい頃から大人びた仔猫だった。
同年代の子猫が遊んでいても、離れてじっと見ているような。



そして、少し前から気付いていたことがある。
なるとが甘えるのは、♂に限るという事。

DSCN7970.jpg

うにちゃんより、身体の大きかったスフィンクスに挑んで行き
大きな耳を引っ張られても、一向に懲りず・・・

DSCN8113.jpg

怖いものナシのえびす兄ちゃんに、憧れているようで
滅多に声を出さない子なのに、えびすには鳴いて近寄っていく。

DSCN8119.jpg

男子たるもの優しくなければ!と、優しいラフ兄ちゃんにも
敬意を示し、ラフのじゃらしを大切にしている。

チップとも取っ組み合ってじゃれるし、眠るときはアローおじさんの
尻尾の影で寝ている。

うにちゃん以外の女子とは、一緒にいるところを見た事がない。
なると博士、どこに向かっているんだ・・・

DSCN8115.jpg

兄ちゃん達は・・・ちょっと迷惑そう (^^;)
未分類 | コメント(8)
コメント
どのツーショット写真も微笑ましいね(^^)。
なると博士の向かう先は想像できないけど、とりあえず甘えられる男子たちもそれだけいるんだし...。
男子たちを篭絡してから女子に向かっていくかもしれないしね^m^。
だって女子は手強いでしょ?(って我が家???)
TAMA家の女子は「近づくな」オーラが漂ってるとか?(笑)
なると博士は男子たちが優しくて面倒見が良いってわかってるんだよ(^_^)

いくらラフ兄ちゃんラブでも、私の王子だからね!
王子、愛してるよ~(笑)
★ちゃちゃさん
人にも甘えないの。このタイプの男子は初めてで
このまま初の家庭内ノラ・男子版になったらどーしようと
心配しています(^^;)
女子が手強いのは、どこも一緒みたいです。

★はなひめさくらさん
王子もちびっ子に負けじと甘えてるよ。
もちろん私の王子贔屓も止まらずだけどね。
猫使いの、はなひめちゃんに
ちびっ子チームと遊んで欲しいよ
アロー君とのツーショットがかわいいですね。
寝るときもアロー君の尻尾に寄り添ってるなんて、よほどアロー君のことが好き?
なると君のまわりには甘えられる成猫がいっぱいいていいね。
大家族だと
下の子にいくにつれて人への執着は弱くなっていきそうですよね。なるとくんも、猫とうまくやってく方が性に合ってるのかな~。ちょっと寂しい?
男の子って基本的に男同士つるむよね(笑) 
男の子は優しい子が多いのかもね。
マメ先生にはもう甘えたかな?
★ためんたいこさん
アローはヤンチャ坊主だけど、優しいから(親バカ)
家の猫は、オトナになってからやってきたジュラを除いては
み~んなアローに寄り添いますよ

★ゆっきはっちさん
1対1での、猫との生活にも憧れたりするけど
私はそういうの向いてないって思います。
お互い好きなときに、甘えたり甘えられたりが丁度いい。
私よりアローに執着してるのはどうかと思いますが・・・(^^;)
★なべさなさん
やっぱり女子が怖いって事かな(^^;)
マメ先生は、きびしいお方ですから
甘える事は許してくれません。

管理者のみに表示