初朝霧

2011/08/14 Sun 01:08

2泊3日の、朝霧ドッグラン旅行に行って来ました。
渋滞覚悟の朝6時30分出発。たいした混雑もなく9時前には到着。
晴れているけど、木陰は涼しく1日中エアコンいらず。
いいな~♪朝霧高原。



お部屋の準備も出来ていて、すぐに荷物を運び込め
アメリ・フルーク待望のドッグランデビューです。

ドッグラン編

P1010851.jpg

引率の園長に付いて移動する犬達。吠えられたり、
吠え返したりはありますが、広々ドッグランを駆け回りました。
「ゴールデンだー!ロックだー!」と声がかかり
あ・・・それは言わないで・・・と思ったり(^^;)

P1010867.jpg

ここに来るとあまりの奔放さに、どこの犬か分からなくなってしまう
アローに比べ、いちいち私の姿を確認に来る甘ちゃんフルーク。

それなのに、ちょっとした馬の様な「ザ・グレートデン」に向かって
吠えついてみたりして・・・(--;)
ちょ・・それは止めて。あちらが怒ったら私も怖いから。

ドッグラン内には、小さなプールもあります。
モネやアローにとっては、大きな水飲み場くらいにしか思えなかったようで
時々お腹を冷やすくらいでしたが、アメリ・フルークにとっては巨大なプール

P1010825.jpg

どうやって水に入れようか、思案中の園長。
バシャバシャと遊ぶ黒ラブ達を見ても、水に入ろうとしない家の2頭。
「ほら、気持ちいいぞー」「熱中症になるから入りなさい」と
一生懸命声をかけてます。

私「分かんないと思うよ・・・」


P1010832.jpg

結局、恐る恐るアメリが入り、続いてフルークは抱っこで入れてもらい
足が着くと分かったら、やっと遊び始めました。

園長「TAMA、見て見て!入ったぞ!撮って、撮って!」
私 「はいはい・・・撮ってるよ」






お友達編

ここのドッグランが出来てすぐ、ここで犬友達になったベルさんが
ボルゾイのミント・シュロを連れて、会いに来てくれました。
(っつーか、それは口実で、本当は園長と酒盛りに来た?)

P1010900.jpg

いつ見ても、ボルゾイっぽくない優しいお顔のミント。
9歳になったそうです。会った頃はまだ仔犬でした。

P1010872.jpg

そして、アローにも負けず劣らずのハイテンション、シュロ。
子供の頃、大病したとは思えない元気。

P1010876.jpg

立ち上がったら、こんなサイズですよ。
(あ、私 身長は167くらいです)

フルークとは相性が悪いのか「やんのか、こらぁ!」的な吠え方で
周囲をビビらせていましたが、そんなシュロにも弱点があります。

P1010905.jpg

それは・・・水!
キレイな川がある環境に暮らしていながら、水は克服できないらしい。
無理に引っ張り込もうとすると、小型犬のような高い声で鳴きます。

P1010899.jpg

この、足が浸かる場所が精一杯らしい・・・
シュロ、さっきの勢いはどうした?! チップだって鳴かないぞ!







川遊び編

2年前に見つけた、ヒミツの場所。
道なき道を進むため、人に会う確率はとても低い好都合な場所です。
観光地化してきてしまった「陣馬の滝」の上流にあたるので
水は飲めるほどキレイ。痛いくらい冷たいけど。

P1010894.jpg

さっ、アメリもフルークもドッグランのプールで慣れた事だし
好きに泳いで来なさい。 レトリバーだもんね。

先に川に入った園長に続き、アメリは自然にスゥ~ッと。
フルークは・・・ 岸で見ている・・・
これではいけない!と、リード付きのまま特訓中!

P1010911.jpg

何度も何度も楽しそうに泳ぐアメリ。
川の中にある石を拾ったり、本能が目覚めた様子。
一皮むけて、立派なゴールデンになりました(^^)

フルークも、お水って気持ちいいでしょ? 楽しいでしょ?

P1010906.jpg

あ、あれ? (^^;)

じゃあTAMAが一緒に行こうか? ね、そうしよう!

P1010915.jpg

そんな真顔で断らなくても・・・

P1010877.jpg

結局、ガンガン吠えあっていた男子は
アメリの雄姿に見とれて終わる、というお粗末な結果に (--;)


未分類 | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示