ジャムの災難

2011/09/09 Fri 23:14

ジャムは家に来た頃、超早食いでフードを噛む音がしませんでした。
誰も狙ってないのに、何でも丸呑み。



これではいけない、と思い「早食い防止食器」でゴハンを
あげてました。
「ゆっくり、ちゃんと噛んで食べなさい!」と注意しながら。

P1020250.jpg

食器の中に突起があって、顔が突っ込めないようになってるし
コロコロのフードも少しずつじゃないと、口に入りません。

その甲斐あって、近頃ではすっかり早食いの癖は直りましたので
普通の食器に戻しました。

P1020277.jpg

それなのに・・・この器でゆっくり食事をしているジャムを狙う奴ら↑
「ジャム!早く食え!モタモタするな、取られるぞ!」
と、私達もメチャクチャな事を口走ってしまう様に・・・(--;)

P1020294.jpg

ジャムさん、ごめん・・・
お食事中はしっかり見張ってますから、ゆっくりどうぞ。
未分類 | コメント(4)
コメント
うちもココはソファーの上が
ご飯の時の定位置です
でないとパピしゃんが狙うから
てゆーか静のも狙うけど
さすが静ちゃんは高い所では
食べさせられへんし・・・・
結局パピは毎回ダッコとなります
ふぅ~ん、早食い防止食器なんてものがあるのね~。ソコに感心しちゃったよ(^^ゞ。
ジャムさん、美容のためにもお食事はゆっくりどうぞ~。
ついでに年長者の威厳で、横取り狙うアメ&フルをちょっと叱ってくれるといいんだけどな^m^。
アマ&フルから守ってやるのって、体力いりそうねー。
こんばんは☆

今回の検査も無事お水は溜まってませんでした!!

でも、気温の変化のせいか
白丸が熱を出してしまい体調不良でぐったりでした。。
今日は
大分ご飯も食べられ小さいながらウンチもしたので
早くもりもり食べる白丸に戻って欲しいです^^

私も少しながら病院で、色々な方を見させて貰いました。
命を預かると言うことは簡単なことじゃないですもんね
団体にいると姥捨て山の様に
平気で捨てていく人たちがいます。
シャー丸も置手紙と一緒に捨てられていた子らしく
私がボランティアしてたときも
捨てられた子がいました。。
傍で見るのは辛いですが、そうゆう子達が
前よりもっと幸せになれる
お手伝いができるのは自分にとっても何だか
嬉しいことだったんです(*^^*)

動物って、恨むってことじゃなくて
誰にでも癒しを与えてくれて
人間は愚かで小さい生き物だと思います。

反面教師で
私もそうゆう人にならない様にこれからも
努めていきたいと思います!!

家族の多い分
本当に乗り越えなければならないことが
沢山ありますね。。
私はこれから沢山の事を学ぶと思います
TAMAさんも私も大事な人達は
永遠に忘れられず忘れなくて良いんですよね。

ジャムさん
可愛いですね~☆
うちもにゃんずのご飯をゴールドが狙って
守のにひと苦労です(笑)
★コロリ達の母さん
家は、ヒトのモノは盗っちゃいけない!と教えたいので
皆同じところで一斉に食べさせます。
喧嘩したら、ぶっ飛ばします(^^;) その甲斐あってか
至近距離で見つめることはあっても、盗りあいすることはありません。

★ちゃちゃさん
あ、そこね(^^;) 上手くできてるよ~この食器。
アメリ・フルークのサイズもあるから、考えたんだけど
鼻血出しても食べそうだからやめた。
ジャムさんは、大きな音や声に弱いのでアメリ・フルークを
叱りつける、私の声にビビってますよ。

★7匹ママさん
考えていたんだけど、良い機会なのでママさんの事を
紹介させてもらいました。
せめてここのブログを読んでる人が、共感してくれればと思って。

大切な人達や、家族のことは忘れようったって無理でしょ。
その人ありきの自分だったりするわけだし。

7匹ママさんのような、若い世代の人が私と同じ意思を
持っていてくれてるが嬉しく、頼もしいです。

管理者のみに表示
« 強いココロ | HOME | 網戸 »