ホーリー、うちでは「ホーさん」と呼ばれてました。
手のかからない子で、淡々と暮らしていましたよ。

ホーさんの好きなものは、バナナとニボシ。
あと、チップの事が大好きでした。












2Fで暮らしていた、ホーさんとチップ ↑
階段を降りれないホーさんは、チップが階下に行ってしまうと
寂しそうに呼んでたね。すぐ忘れて寝ちゃってたけど(^^;)







IMG_4254 - コピー





猫が落としたフードを探すホーさん ↑
時々出られなくなってた・・・(ーー;) チップに教えてもらった技。

足元がツルツル滑るから、上手く出られないと分かり
新しいホーさんの部屋は、クッションマットとコルクカーペットを
敷き詰めたんだけどな・・・





IMG_4282.jpg






身体は小さいけど、ゴールデン達にも負けないホーさん。
「アメリと同じ量をくれ!」と頑張ってました(^m^)


小さくても、一緒にいた時間が短くても、ホーさんがいない家は
やっぱり淋しいよ。
虹の橋では、ゴールデン3頭が迎えてくれるはず。
「また、ゴールデンか」とか言わないように!ウニちゃんもいるよ、
私が行くまで、みんなと一緒に待っててね♪
未分類 | コメント(2)
コメント
No title
ホーリーじい様、いい表情していますね。
ちゃんと家族の顔になっている・・・。
あったかくて、おなかいっぱいで、優しい手があって。
それが最高の幸せだったと思います。
猪苗代で会えると思ってたからちょっと残念。
でもあっぱれな大往生ですよっじい様。
No title
★とむとむさん
ありがとうございます。
小さいくせに、愛嬌たっぷりな爺さんでした。
私も見習いたい最期です。

管理者のみに表示
« DAISY | HOME | 半年の家族 »