高知旅行・5日目

2016/09/21 Wed 23:48

今日は高知を出て、帰路に着く日
朝には水も引き、橋が渡れるようになっていました。

せっかくだから、家族写真 ↓




P1260301.jpg





ぐたぐだです・・・(ーー;) 真ん中にジャム、園長の右側にはビンゴがいます。
色的に分かりにくいけど、そして園長しかカメラを見ていないけど・・・







P1260247.jpg





この可愛い女の子は、宿のオーナーの娘さん。
アメリと友達になってくれました。 同じ顔して笑ってる(^^)
お父さんみたいに林業をやりたいんだそう。そしたら川沿いにおウチを建ててくれるんだって
そしたら犬と猫連れて引っ越してくるからね。






IMG_5055.jpg





沈下橋を渡り、次に目指したのは淡路SA

デイジーとピンキーをレスキューして下さったOさんが、神戸から出向いてくれたのです。
ビンゴと同じ、高知のセンターから何頭も犬を引き取り里親探しもしている方。


ビンゴと写真を・・・って言ってくれたのに、じっとしていないビンゴ。
ドッグランの前にある、観覧車にビビリ、ドッグランに興奮し、お手上げ状態。



IMG_5106.jpg





で・・・とっ捕まえてこうなりました ↑
デイジー、抱っこしてもらったの初めてじゃないでしょ?覚えてる?
お礼言った?太ったのバレたかな(^^;)






P1260314.jpg





10数頭いる犬の中から、代表で来てくれたのはポメラニアンのライガと
高知センターから引き出してもらった、茶吉。
ライガも保護犬だそうです。茶吉は高知で殺処分対象となっていた子。
ビンゴと同じ死刑囚です(^^;)







IMG_5105.jpg





こんなに大人しくて、可愛い子なのにな。 酷いな (ーーメ)
でも助かって良かった。近日中に、茶吉は横浜の里親さん宅へ行くそうですよ。
また会えるかな♪






IMG_5059.jpg





攻撃性のないビンゴが、茶吉に唸ったのは挨拶だって、Oさんが言ってた。
何か感じるものがあったんだろう。茶吉も逃げずにビンゴの近くにいた。
殺処分という運命にあった2頭が、生きて会えた事は本当に喜ばしい。
今、現在そんな境遇にある子達にもこんな事が起こりますように。







P1260319.jpg






ささ、他の子達もWC済ませてよ~ 今から夜まで走るんだからね。







IMG_5104.jpg






忙しいOさん、わざわざありがとうございました。
ゆっくりお話も出来ませんでしたが、会えて良かったです。
デイジーもピンキーも、すっかり家族になってるとこ見てもらえて良かった。
最期まで私が側にいますから、安心してください。
未分類 | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示