雪の女王エルサ

2016/11/03 Thu 21:31

9月に高知へ行った時、ビンゴやホーリーと同じセンターに
ゴールデンが入っていると、Yさんに写真を見せてもらいました。
連れて帰るわけにもいかず、里親希望の挙手がある事を願いつつ帰宅。
ところがその後、気になって気になって・・・初めて園長が挙手しました(ーー;)
私が反対するわけもなく、ウチに迎える事になったのです。

名前はエルサ、大ヒットした「アナと雪の女王」からとりました。
唄のように、ありのままの姿を見せてくれればいい。








エルサを送る日、とても悲しい事があったYさん撮影。
お茶目な写真をありがとうございます






IMG_5203.jpg




エルサはその風貌から察するに、繁殖屋が放棄したかと思われます。
ガリガリに痩せ、皮膚もひどい状態です。フィラリアもいます。
心ある獣医さんのもとで治療をして頂きましたが、まだまだこれから。

ジャム・デイジー・ピンキーも、繁殖場からのレスキューですが
エルサの状態が一番悪いです。






IMG_5226.jpg





見てください、これがペットショップに並ぶ仔犬のお母さんです。
命を削って子供を産まされています。なんの楽しみも喜びも知らず
何年も何年も・・・何が言いたいか分かりますね?
「ペットショップで犬や猫を買うな!」ですよ。
この現状を知らずに買った人は、エルサに謝って二度と買わないでください。
どうしてもその犬種を・・・と言うなら、親を見せれるブリーダーを探して下さい。






IMG_5206.jpg





↑ これはこれで問題ですが・・・(ーー;)  同じ犬には見えません。
でもウチに来たからには、エルサだってこうなるはず(^^)
園長は太らせることが何よりも得意だから。

辛かった分以上に残りの犬生を満喫させるのが、私の使命だと思ってます。
そしてその気持ちを、早くも察してくれている様子のエルサ。






IMG_5251.jpg





本日4頭でのお散歩、フリーにしても呼べば戻ってくるんですよ。
躾なんかされてないはずなのに。1ヶ月ほど、病院の方やYさんが「エルサ」と
呼んでくれていたのか、名前も分かるようです。 頭イイな~♪エルサ。
治せるモノは全て治そう、1日でも一緒にいる時間が増えるように。






IMG_5255.jpg




犬友ロンメルの器用な母さんが、エルサに・・・と手作りチョーカーを送ってくれました。
アメリ・フルーク・ビンゴ・ピンキーの分まで!
私の周りの人は、みんなエルサを暖かく迎えてくれてます。
あとは幸せになるだけです(^^)
未分類 | コメント(5)
コメント
No title
エルサは優しい穏やかな顔をしていますね。
過ごしてきた犬生と同じ、いやそれ以上の時を幸せに包まれて過ごしてほしいです。
そう・・・お稲荷さんになるほどに!(^^)!
No title
酷い扱いを受けて来て、挙句棄てられ…
怒りが止まりませんよ(~_~;)
でもエルサが優しく生きているから、私も怒りを収めようと思えます
No title
エルサさん、いらっさい♪
新しいお家でゆっくりのんびりぽっちゃりしてくださいね(笑)
ってか、アメフルはひでぇな・・・・・。
ロンメル母さんのミドルネームは「器用な」で間違いないね。
おやつタイムにもちゃんと並ぶエルサだもん、これからは栄養状態も改善されるでしょ。
寒くなるから毛が早く生えてくれるといいんだけど。。。
No title
★JINさん
おい、コラ!ひでぇとはなんだ、ひでぇとは!
と、園長が言ってます(^m^)




★ちゃちゃさん
そうなの!前にポーチもいただきましたの♪
こんなのできたらイイよね~
私が作ったお洋服を、ウチの子達が着てるなんて
ありえないけど理想だわ。

管理者のみに表示